1. トップ
  2. グルメ
  3. 今年のクリスマスは熟成肉!ウルフギャング・ステーキハウスの限定ディナー

今年のクリスマスは熟成肉!ウルフギャング・ステーキハウスの限定ディナー

  • 2014.12.3
  • 802 views

いよいよ12月に突入したが、クリスマスディナーの予定はお済みだろうか。 今年日本に初上陸したニューヨーク発の極上ステーキハウス「ウルフギャング・ステーキハウス」は、クリスマスの12月24日(水)、25日の2日間限定で、2名用のスペシャルコースを用意する。 ニューヨークやハワイで大人気の同店は、今年2月、六本木に日本初出店し、今月8日には2号店となる丸の内をオープン。 アメリカ農務省(USDA)の格付けで最上級の品質と認定された「プライムグレード」のドライエイジング(熟成肉)が堪能できる話題店として、著名人や美食家、セレブなどにもファンが多い。

今回のクリスマス限定ディナーコースは「シーザーサラダ シズリングベーコン添え」からはじまり、「本日のスープ」、約450gの「グリルド1ポンドロブスター」と、メインの前に満足してしまいそうなボリューム。 満を持して登場するメインは、同店の看板メニューともいえるプライムステーキ。

さらに、マッシュポテトやチーズケーキ&シャーベット、コーヒーまたは紅茶と、ウルフギャングの味を心行くまで堪能できる。 大切な人とともに過ごすクリスマス。ターキーではなく熟成肉を豪快に味わえば、高揚感も高まり、“クリスマスのマンネリ”も打破できそうだ。 事前に予約が必要なので、是非お早めに。

ウルフギャング・ステーキハウス

http://wolfgangssteakhouse.jp/

クリスマス(まとめ)

ディナー(まとめ)

元記事を読む