1. トップ
  2. レシピ
  3. 知ってる?使ってる?2016年注目を集めた良質オイル3選

知ってる?使ってる?2016年注目を集めた良質オイル3選

  • 2016.12.28
  • 948 views

ここ数年注目を集めているビューティーフードのひとつが「良質オイル」です。ココナッツオイルにはじまり、亜麻仁油やアボカドオイルなど、今年もさまざまな良質オイルが紹介されました。2016年の今年、注目を集めた良質オイルをまとめてご紹介します。

■2016年注目を浴びた良質オイルまとめ

・こめ油
玄米を精製する際にでる糠から絞った油がこめ油です。主成分は、オレイン酸とリノール酸ですが、スーパービタミンEと呼ばれる、ビタミンEのなかでも非常に強い抗酸化力をもつ「トコトリエノール」や、油の食物繊維と言われる「γ-オリザノール」という成分が含まれ、血液や脳の健康を守る働きのあるオイルとして注目を集めました。熱に強く、加熱調理にも使うことができます。

・マカダミアナッツオイル
植物性オイルのなかでも特にマカダミアナッツに多く含まれる「POA(パルミトオレイン酸)」は、血管に吸収されやすい性質を持っています。細胞壁は脂で構成されていますから、POAを摂ることが、血管の細胞が丈夫になり血管の健康を保つことにつながる、ということで注目を集めました。またPOAは皮脂にも含まれている成分のため、血管に入り込んだPOAは、皮脂分泌をうながしてお肌を乾燥から守る働きが期待できます。熱に強く、加熱調理にも使えます。

・エゴマ油
「その60%がα-リノレン酸」という、植物油の中でもナンバーワンのα-リノレン酸含有量を誇るのが、エゴマ油です。α-リノレン酸は体内でDHAやEPAに変換されて、血液の健康を守る・アレルギーを抑制する・ストレスに強い身体を作るといった、さまざまな健康効果につながる働きが期待できます。 酸化に弱いため、加熱はできません。開封後は冷蔵庫で保存し、早めに使い切りましょう。

良質オイルとはいえ、他の油と同様に1gあたり9kcalの熱量があります。サプリメント的にプラスするのではなく、今まで使っていたオイルと置き換えて、美容と健康に役立てたいですね。
(美養フードクリエイター 岩田まなみ)