1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 大掃除をしなくてもOK!誰でも部屋がキレイになるたった3つの片付けルール

大掃除をしなくてもOK!誰でも部屋がキレイになるたった3つの片付けルール

  • 2016.12.27
  • 26394 views

忘年会、新年会と、何かとイベント事が多くなる年末年始。中には、大掃除をしたいけど、なかなか時間が取れそうにない、という多忙女子も多いのでは?

でも、普段のちょっとした気づかいで、お部屋をキレイにキープしているだけで汚部屋を脱出できます! Woman Insight編集部がキレイな部屋をキープしている人に聞いた「片付く家を手に入れるためのルール」をご紹介します。

◆大掃除をしなくてOK!誰でも部屋がキレイになる片付けのルール

【1】「いつか使う」は残しておかない!

「いつか使うだろう、って思っているものは、とっておいても一生使わないものがほとんど! とっておくとその分また置き場所がごちゃつくし、もったいない!」

いつか役立つだろうと思って取っておいちゃうあれこれ、皆さんも経験あるのでは? でも、実際必要になった時になかなか出てこなかったり、忘れていたり。いつか使うかも、と取っておいちゃう物は捨てましょう!
 

【2】欲しいものがあれば、手持ちを見直して買うかどうか決める

「衝動買いをやめて、今本当に必要なものか、手持ちに似たようなものはないか、を考えてから買うようにしています! 余分な物も増えないし、無駄遣いが減りました!」

欲しい物を我慢するのはストレスになってしまいます。まず、手持ちのものを思い出すことで、衝動買いもなくなり、部屋に無駄なものが増えていくこともなくなります!
 

【3】この1年で使わなかったものは不要なもの!

「洋服なども、このワンシーズンで着なかったものは捨てるのがマイルール。不要なものが減ってすっきり!」

1年間使わなかったものは、ほぼ出番がないもの。思い切って捨てることも部屋がごちゃつかず、キレイになる第一歩です!
1年間、溜め込んだお部屋を片付けるのは一苦労です。日頃から片付くルールを守っていれば、キレイなお部屋が手に入ります! ぜひお試しを。(松本美保)