1. トップ
  2. グルメ
  3. ハイアット リージェンシー 東京の「ガレット・デ・ロワ」ラム酒が香るサクサク生地、マロン味も登場

ハイアット リージェンシー 東京の「ガレット・デ・ロワ」ラム酒が香るサクサク生地、マロン味も登場

  • 2016.12.24
  • 1101 views

ハイアット リージェンシー 東京は、「ガレット・デ・ロワ」を2016年12月28日(水)から2017年1月15日(日)まで販売する。

「ガレット・デ・ロワ」は、フランスの新年に欠かせない伝統菓子。中に“フェーヴ”とよばれるチャームが入っているのが特徴で、“フェーヴ”入りのピースを切り分けられた人は、その年を幸運に過ごせるという言い伝えがある。

ハイアット リージェンシー 東京が提案する今年の“フェーヴ”はさまざまな形をしたビスキュイ(焼菓子)。紙製の王冠とセットで、別添えにて用意される。なお、「ガレット・デ・ロワ」の中にはフェーヴの代わりにアーモンドを忍ばせている。

生地にはローストすることで香りを引き立てたアーモンドパウダーを使用。さらに香りづけとして加えるのはカリブ海の最高級ラム酒 ディロンの「トレヴュー ラム」。パイ生地はバターが多層に重なる“逆さ折り”という技術により、バターの深い風味と食感を存分に楽しめる仕上がりだ。さらに今年はベーシックな味わいに加えてマロンも登場する。

【詳細】
「ガレット・デ・ロワ」
期間:2016年12月28日(水)~2017年1月15日(日)
場所:ハイアット リージェンシー 東京「ペストリーショップ」(ロビーフロア・2F)
住所:東京都新宿区西新宿2-7-2
営業時間:10:00~21:00
内容・料金:ベーシック 2,376円(税込)、マロン 2,592円(税込)

【問い合わせ先】
ペストリーショップ
TEL:03-3348-1234(代表)