1. トップ
  2. ヘア
  3. 【小顔xボブ】重た目のボブも、バングやフォルム、カラーを見極めて小顔に

【小顔xボブ】重た目のボブも、バングやフォルム、カラーを見極めて小顔に

  • 2014.12.2
  • 293 views

Before

小顔に見せるためのポイント

重めのボブスタイルで全体的に動きがない印象です。前髪が長く、流してもペタっとするので頬骨が強調されてしまいます。

髪のボリュームの位置を上げてシルエットをひし形にすると、小顔補正になります。髪を巻いたときに、ふわっとひし形になるように計算して、カットします。(K-two|山﨑 光平)

After

CUT:輪郭を卵型に見せるため、トップにレイヤーを入れて軽さと動きを出し、スタイリングでひし形フォルムに調整しています。

バングに隙間を作って(額からの)高さを出し、奥行きを出すことで小顔効果を出しています。

COLOR:パープル系をカラーに混ぜて、ツヤ感や透明感を出しています。そのため、ボリュームを出したり、動きを出したりしても重く見えない効果があります。スタイリングも自由自在で、しやすいですよ。

STYLING:32mmのコテで平巻きしています。トップとフロントをマジックカーラーで巻き、スプレーWAXで下から持ち上げるようにほぐしています。

Arrange

ARRANGE:25mmのコテでMIX巻きにしています。マジックカーラーでバングに高さを出し、ふんわりさせることで小顔効果をUPさせています。

スタイリストからのメッセージ

自分の輪郭に対してコンプレックスがある方がほとんどです。ですが、バングやフォルムの形でコンプレックスを生かすことが多くあります。自分の似合うをぜひ一緒に探しましょう。(山﨑 光平|K-two 心斎橋・QUEEN'S GARDEN by K-two)

元記事を読む