1. トップ
  2. CIAと天才スリが凶悪テロ組織に挑む イドリス・エルバ主演『フレンチ・ラン』公開決定

CIAと天才スリが凶悪テロ組織に挑む イドリス・エルバ主演『フレンチ・ラン』公開決定

  • 2016.12.19
  • 746 views

『パシフィック・リム』のイドリス・エルバが主演を務める映画「Bastille Day」が、『フレンチ・ラン』の邦題で2017年3月4日に公開されることが決定。あわせて予告編が公開された。

本作は、『ウーマン・イン・ブラック 亡霊の館』のジェームズ・ワトキンス監督が手がけたアクション映画。己の嗅覚にのみ従うCIA捜査官ブライアーが、パリで起こった爆弾テロ犯の濡れ衣を着せられたお調子者の天才スリ、マイケルとコンビを組み、真犯人を追う模様を描き出す。イドリス・エルバがCIA捜査官のブライアー、『ゲーム・オブ・スローンズ』のリチャード・マッデンがブライアーをサポートする天才スリのマイケルをそれぞれ演じる。

あわせて公開された予告編では、革命記念日前夜のパリを舞台に、アメリカから来たCIA捜査官のブライアーと天才スリのマイケルが、凶悪テロ組織が計画したテロを阻止すべくコンビを組むことになる様子や、激しいアクションシーンの数々が捉えられている。(リアルサウンド編集部)

の記事をもっとみる