1. トップ
  2. ファッション
  3. メガネブランド「TYPE」から“書体”をイメージした新作アイウェアが登場

メガネブランド「TYPE」から“書体”をイメージした新作アイウェアが登場

  • 2014.12.1
  • 259 views

タイポグラフィーから眼鏡のデザインを作る、という新しいコンセプトを持った眼鏡ブランド「TYPE」から、新作アイウェア「ディン(Din)」と「フーツラ(Futura)」が登場。2014年12月1日(月)から発売される。

「TYPE」は、アイテム1つ1つに書体の名前をつけ、その書体からインスピレーションを得たフレームを提案。さらにフレームの太さは3種類用意され、自分にあったデザインを選ぶことができる。

ドイツの書体からインスピレーションを得た「ディン」は、直線的で細長いデザインが特徴。書体がもつニュートラルで洗練された印象をデザインに反映することで、多くの方が使いやすいアイウェアに仕上がった。

また丸みをおびたデザインが特徴の「フーツラ」は、多くのブランドのロゴに使用されている、認知度の高い書体がアイデアソース。モダンで幾何学的でありながら、どこか愛嬌のあるデザインだ。

どちらのアイテムも、ブラック、べっ甲、クリアの3色展開で、眼鏡とサングラスから選ぶことができる。職人が1つ1つ手作りで作り上げる、モダンなアイウェアをぜひ手にとってみては。

【アイテム詳細】
発売日:2014年12月1日(月)
種類:ディン、フーツラ
価格:24,840円(税込、レンズ代別)
フレーム:Light、Regular、Bold
カラー:ブラック、べっ甲、クリア
※度付き眼鏡、サングラス対応可。
取扱い店舗:Oh My Glasses 渋谷ロフト店、オンラインショップ、通販サイト「Oh My Glasses」
※オンラインショップ http://type.gs/
※通販サイト「Oh My Glasses」 http://www.ohmyglasses.jp/

オリジナルサイトで読む