1. トップ
  2. レシピ
  3. 年末のエナジーチャージ

年末のエナジーチャージ

  • 2016.12.9
  • 3582 views

カレーの街、神保町勤務ゆえにというべきか、それなのにというべきか、普段カレーにあんまり情熱を持って暮らしていません。神保町に好きなカレー屋さんはもちろんあって、エチオピアなんて大好物ではあるんですけどね。日ごろは「神保町に美味しい野菜中心の和食屋さんか定食屋さん求ム!」と思いながらご飯を食べています。ただし、ものすごくカレーを欲するときがあるのです。それは、入稿や校了まっさかりの時など、めちゃくちゃ疲れている時。スパイスの刺激と滋養がものすごく活力になる瞬間がありまして、そんな時だけ「神保町、ありがとう!」と思ってしまいます。むしろそれを見込んで社員のために会社は神保町にあるんじゃ、と疑心暗鬼になるほどに。そして、今はまさに猫の手も借りたい師走。もうね、カレー毎日食べたほうがいいんじゃないか、というくらい毎日何かに追われています。

2017春夏展示会もまっさかりなので、展示会の合間にお昼をかっこむことが多いのですが、今日は新宿で展示会をまわっていて、「そうだ、草枕があるじゃない!」と気がつきました。そんなわけで大好きなカレー屋さん「草枕」に久々にGO。ここで頼むのは、「トマトなすチキン、チーズのせ」一択です。たまねぎをじっくり煮込んだベースに、小麦粉を使わずにスパイスだけで味を完成させたカレーは、エネルギーの塊みたいに、食べるとぽかぽかあたたまって、しゃっきり元気になる気がします。ある仕事関係の方と話していたら、草枕のカレーが好きすぎて、土日のあいてる日にバイトしている、という衝撃の告白を受けたことがありますが、それくらいクセになるんですね。大学生の頃から通っているのでもうかれこれ15年くらい。変わらぬ味に癒されて、またちょっとだけ馬力を蓄えて会社に戻ってきたのでした。お忙しいモードマニアのみなさんも、週末の伊勢丹ショッピングの帰り道に草枕、なんてコースはいかがでしょう?