1. トップ
  2. レシピ
  3. “旬の食材”がたっぷり!世界的イタリアンバルがひと手間かけた新フード

“旬の食材”がたっぷり!世界的イタリアンバルがひと手間かけた新フード

  • 2016.12.8
  • 1517 views
undefined

出典:http://news.walkerplus.com

世界70か国以上で展開されているイタリアンバールチェーンの「セガフレード・ザネッティ・エスプレッソ」。

本格的な冬が到来し、“冬食材をたっぷりと使った、ひと手間かけた感のあるセガフレードテイストのイタリアン”をコンセプトに開発した新フードメニューを、12月13日(火)から全国で販売する。

セガフレードの定番メニューであるパニーニからは、「レンコンとチキンのタルタル仕立て」(480円)が登場する。グリルした食感豊かな冬食材“レンコン”を、蒸し鶏とベーコンとともに挟み込み、タルタル仕立てのソースで仕上げた。

注文を受けてから一つひとつ焼き上げるため、こんがり焼き目のついたパニーニパンのサクッとした食感と、なかの具材のコントラストをアツアツのまま味わえる。

パスタメニューからは、蟹の風味豊かな「蟹のクリームソースパスタ」(930円)。クリームソースパスタに味わいのアクセントとしてグリルトマトを加え、さらに贅沢に蟹爪を2つトッピングしている。

ほかにも、ホワイトソースとほうれん草ペーストを合わせた色鮮やかなソースに、サーモンと小玉ねぎをトッピングしたパスタの「ほうれん草とサーモンのクリームソース」(880円)や、ズッキーニやパプリカといった4種の欧風野菜を使ったチーズクリームリゾットに、生ハムとエスプーマで華やかさをプラスした「欧風野菜と生ハムのクリームリゾット」(930円)もラインナップ。

プレミアムサンドイッチからは、「ロゼッタ 海老フリット&サラダ」(600円)。イタリア産のロゼッタパンに、海老フリット、サラダ、自家製タルタルソースを挟み込み、シンプルながらも具材の美味しさを最大限に引き出している。

燻製したモッツァレラチーズを野菜とともにグリルした「モッツァレラチーズステーキ」(420円)は、伸びるチーズの食感が楽しめる一品。

旬の食材を使うことで、冬への移り変わりを感じられ、見た目も味わいも抜群。まさにこれからの季節にぴったりな新メニューを、思う存分に味わってみてはいかが。【ウォーカープラス編集部/コタニ】