1. トップ
  2. メイク
  3. 青・黄・黒・白の次は何?NEXT”ニュアンスグロス”は○○で決定♪

青・黄・黒・白の次は何?NEXT”ニュアンスグロス”は○○で決定♪

  • 2016.12.8
  • 4515 views

手持ちの口紅の色味を簡単に変化させられるニュアンスグロスを所持することはもはや当たり前!ブルー・イエロー・ブラック・ホワイトの次はどんな色がトレンドとなるのでしょうか?その答えとおすすめグロスを見ていきましょう。

パープルってどんな色?

undefined

色の原理では、赤と青を混ぜるとパープルになります。青の量が多いか赤の量が多いかで青紫・赤紫と色のトーンが変化し、さらに白を混ぜることでピンクみを帯びた優しい色へと変わります。グロスとして使われている色は、赤・青・白を混ぜた「うすむらさき」と呼ばれる色味が主流です。

手持ちの口紅にどんな変化が生まれるの?

undefined

基本的に「青みピンク」のニュアンスにチェンジされます。ブルーグロスでは青が強すぎた方や可愛らしさも一緒に加えたい方にピッタリです。これまでにブームとなったニュアンスグロスたちと比較すると色の変化度合いはあまり大きくはないですが、その分、違和感のない使用感が楽しめます。

赤なの?青なの?といまいち何色かわからないところが、アンニュイなニュアンスを作ってくれる魅惑的なカラーです。

パープルグロスが注目!!な理由

undefined

口紅の黄みを消して透明感を与えてくれるグロスとして、昨年一大ブームメントを巻き起こしたコスメと言えば「ブルーグロス」。たしかにとっても可愛いけれど、単品使いができないことや、いささか色の変化が強すぎるというところが気にかかり、手を出せなかった方もいらっしゃると思います。

しかし!ピンクのニュアンスを踏んだパープルグロスなら、単品使いも可能だし、ピンクグロスのような感覚で気軽に手に取れます。また、赤を含んでいるからこそ、秋冬トレンドのバーガンディー・レンガ色など同じく、赤みの目元との統一感もばっちりOK!
ゆえにいま、秋冬のダークなニュアンスリップに飽きてきた方が続々とパープルグロスへとシフトをしています。

おすすめパープルグロス

ジバンシイ ジェリー・アンテルディ No.8 エレクトリック・パープル

3,500円(税抜)

undefined

※向かって右

出典:GIVENCHY公式サイトより

パープルグロス界の人気No.1!!ブームの火付け役と言えば、こちらのジバンシイの「エレクトリック・パープル」ではないでしょうか?定番色にも関わらず、まるで限定色かのようになかなか手に入らない大人気のカラーです。青のラメがとにかく綺麗で、ラメ感とともにツヤ感・透明感を与えてくれるパープルグロスは、素の唇に塗っても素敵な一本。

NARS ラージャーザンライフ リップグロス 1345(ANNEES FOLLES)

3,000円(税抜)

undefined

出典:@cosmeより

「あまり色の変化がないほうがチャレンジしやすい」という方はこちらのNARSがおすすめです。赤みの強いパープルなので、ピンクグロス感覚で手軽に取り入れることが可能です。その分、ニュアンスのチェンジ力は弱いですが、まずはこちらからチャレンジしてみても良いのではないでしょうか。ふっくらとしてハリ感のある唇に仕上がります。

ランコム ジューシー シェイカー 283 ベリー イン ラヴ

3,000円(税抜)

undefined

出典:@cosmeより

手軽さを求める方はこちらが便利!甘いブラックベリーの香りが楽しいグロスです。オイルとピグメントの二層構造で、色と潤いを唇に与えてくれます。こちらも比較的赤のニュアンスが強くピンク色のグロスのような感覚で使用可能。ぽんぽんするだけの簡単スタイルが人気を集めています。

CHICCA(キッカ) メスメリック グロスオン 17 ビクトリアンアイリス

2,800円(税抜)

undefined

出典:@cosmeより

「とにかく新しいものが好き」という方は、来年1月に新登場するこちらはいかが?青と赤のラメがきらめくラベンダーピンクのグロスです。ひと塗りするだけで唇に「不思議」感を与えてくれます。オレンジの口紅に重ねると、ピンクなのかオレンジなのかわからない、これぞ「不思議」なリップカラーへと原変化します。

ロレアル パリ ユイルカレス 808 パープル

1,700円(税抜)

undefined

出典:@cosmeより

色の変化のみでなく、たっぷりの潤いをグロスには求めたい。だけど、お値段が可愛くないものは嫌!そんなちょっぷりワガママさんなあなたにはこちらのロレアルのコスメがおすすめです。オイルティント処方のリップでツヤと潤いを与えてくれます。単品ではあまり色付かないナチュラルなタイプなので、手持ちの口紅に重ねてぜひその変化を楽しんでみてはいかがでしょうか。

undefined

進化の止まらないニュアンスグロスの世界。あなたは何色の唇がお好きですか?また、いま注目をしているのは何色ですか?お気に入りの口紅に、色を変えられるニュアンスグロスを加えることで、「自分だけの色」に変化させ、リップメイクの可能性を広げてみませんか。

の記事をもっとみる