1. トップ
  2. ダイエット
  3. O脚予防にもお役立ち。疲労の緩和と股関節の柔軟性をUPさせる“簡単”美脚ストレッチ

O脚予防にもお役立ち。疲労の緩和と股関節の柔軟性をUPさせる“簡単”美脚ストレッチ

  • 2016.12.7
  • 32679 views

公私ともに忙しくなる年末年始は過酷なスケジュールのせいで疲れや不調を感じやすくなるもの。そこでストレッチ専門店「Dr.ストレッチ」のトレーナー・上田夕子さんに、この時期にぴったりのシンプル簡単なストレッチを紹介してもらいます。

今回は1日の終わりにオススメ、疲労の緩和と股関節周りの柔軟性をUPさせる簡単美脚ストレッチを紹介します。

股関節周りの柔軟性をUPさせる“簡単”美脚ストレッチ

忙しい年末年始は仕事や中長距離の移動のため同じ姿勢で長時間いることもしばしば。そうなるとどうしても股関節周りが固まってしまう方は少なくありません。股関節周りが固まると、骨盤のゆがみや姿勢の悪化、足腰などに様々な影響を及ぼすだけでなく、新陳代謝も悪くなり下半身が痩せにくい状態になってしまいます。

そんな時には骨盤を安定させたり、歩く時に脚をサポートしている「大腿筋膜張筋」をほぐすストレッチがオススメ。O脚予防にも役立ちますよ。

(1)膝を曲げ脚を肩幅よりも広く開く

(2)両手をつき、片脚ずつお尻が浮かないように膝を内側に倒す

一連の動きを左右それぞれ30~40秒ほどかけてゆっくり行ってください。その間、深く呼吸をしながら行うととても効果的です。

なお下の写真のように、坐骨が浮いてる状態だと期待している効果を発揮できず、逆に体を痛める原因にもなるので注意しましょう。

今回紹介した夜に行うストレッチは日中に固まってしまった筋肉を伸ばすためのもの。一日の終わりに、ぜひリラックスしながらゆっくり行ってみてください。

text:下重佳奈子 Kanako Shimoshige photo:Akihiro Itagaki ストレッチ監修:Dr.ストレッチ上田夕子(銀座二丁目店)