1. トップ
  2. ファッション
  3. キャロリーヌ ドゥ メグレ、「シャネル」の協力のもとHP開設

キャロリーヌ ドゥ メグレ、「シャネル」の協力のもとHP開設

  • 2016.12.5
  • 2400 views
(c)CdMdiary by Caroline de Maiget

「シャネル(CHANEL)」のアンバサダーでもありスポークスパーソンでもあるキャロリーヌ ドゥ メグレ(Caroline de Maigret)は、「シャネル」とのパートナーシップのもと、ウェブサイト「CdMdiary by Caroline de Maiget」を開設した。

モデルだけではなく音楽レーベルを立ち上げ、プロデューサーや作家、フォトグラファーとしても活躍するキャロリーヌと「シャネル」の関係は、カール・ラガーフェルド(Karl Lagerfeld)が1998年にオペラ バスティーユで開催された春夏プレタポルテコレクションのモデルとして起用したことに始まる。唯一無二のそのスタイルにカールは強く魅かれ、その後もたくさんの仕事を共にしてきた。

ウェブサイトのローンチに際し、パリの「シャネル」のブティックでは、キャロリーヌがライフスタイルやファッションを語るイベント「the essentials」が開催され、彼女にとってベーシックアイテムでもあるジャケット、リトル ブラック ドレス、ボーダートップス、 パンツやブラウスに加えお気に入りのアクセサリなどを紹介。スタイルを作り上げるポイントやコツなども披露された。ウェブサイトは、“N゜1、Crushes、Best Places、Dressing Talks、Backstage、Music Itw”の6つのセクションから構成され、彼女のライフスタイルを紐解いていく。

類稀なる才能とスタイルで、現代のパリジェンヌ代表として取り上げられることも多いキャロリーヌ。世界中のファッショニスタから熱い視線を集める、新世代のパリ・アイコンのライフスタイルに注目して!

■関連情報

・「CdMdiary by Caroline de Maiget」公式HP:www.cdmdiary.com

・シャネル 公式HP:http://www.chanel.com

元記事を読む