1. トップ
  2. ファッション
  3. ニコラス・エドワーズがひと足早いクリスマスコンサート開催!過去の悩みや葛藤を思い出し涙も

ニコラス・エドワーズがひと足早いクリスマスコンサート開催!過去の悩みや葛藤を思い出し涙も

  • 2016.12.4
  • 547 views

メジャー1stアルバム『GO EAST』『GO WEST』をリリースしたばかりのニコラス・エドワーズさんが、2016年12月3日(土)、東京・EX THEATER 六本木にて、恒例のクリスマスコンサート「MOTION 2016 CHRISTMAS CONCERT ~Silent Night with Nikolas Edwards」を開催しました。

 

クリスマスには少し早い“クリコン”でしたが、会場には、クリスマスを意識したコーディネートや小物を身に着けたファンのみなさんの姿も。

『パッヘルベルのカノン』が流れる場内に「ニック!」という声が飛び交う中で、ニコラスさんは、着物を羽織ったオリエンタルな香りのするオリジナル衣装でステージに登場!

 

「Welcome to 六本木!」という叫び声とともにコンサートがスタート。音楽を通じて出会えた多くの“君”に向けた王道のJ-POPナンバー『Let Be Together』、オリジナルのピアノバラード『クリスマスの願い』、そしてU2『Baby Please Come Home』、マライア・キャリー『恋人たちのクリスマス』と、クリスマスソングの名曲カバーを連発し、会場を一気にクリスマスムードへと変えていきます。

最初のMCで、ニコラスさんも「いろんなアーティストがいる中で、いちばん早いクリスマスコンサートじゃないかと思います」と笑顔を見せていました。

 

最新アルバムからセレクトした『W/W/W』では、「みなさんへの応援歌として作ったんですけど、逆にたくさんの応援をいただきました。みなさんにもらった元気を返せたらいいなと思います。感謝と思いを込めて」と語るなど、彼のそばにはいつも温かく見守るファンの存在がいることをあらためて感じさせる場面も。

立て続けに『We Get By』『Homebound』『Loving My Lover』を披露し、自身の原点と革新、日本語と英語、J-POPと洋楽の新たな融合に挑戦したハイブリットなナンバーを歌い上げ、さらに観客をクギ付けにしていきます。

さらに、今秋放送の「のどじまんTHEワールド2016秋」でセレクトした楽曲であり、彼が初来日した2008年のヒットソングだったという清水翔太さんの『Home』を情感たっぷりに歌い、続く、ロック要素がアップしたニューアレンジのラブソング『恋しちゃったよ』では成長したダンスをみせ、会場からの温かい拍手に包まれました。

 

また、ステージを降り、観客の中、ファンのみなさんに囲まれた状態で、大人のラブソング『恋に落ちたら』を歌うニコラスさん。アップテンポのロックナンバー『She’s The Stranger』から、ライブでおなじみの盛り上がり曲『夢を力に』を経て、後半戦へ。

彼にとってキャリア初のオリジナルソングで、故郷への思いを決めたバラード『My First Love Song』では、過去の悩みや葛藤を思い出し、歌い出しからあふれる涙を止めることができない彼にかわり、会場にいるファンが大合唱する感動的なシーンも……。2曲目が始まる前、ステージを見つめ、胸に手を置いて小さく一呼吸する姿がなんとも印象的でした。

 

オリジナルのクリスマスソング『Happy X’mas Train』の列車が走り去ると、場内に、真っ白な雪が舞い始め、まるで美しい雪景色を見ているよう。

聖なる夜が訪れた会場にアンコールで再登壇したニコラスさん『月下の雫』『Moonlight Carnival』といった、“夜の月”をテーマにした楽曲をチョイス。さらに最新アルバムのオープニングナンバーでハードなミクスチャーロック『Sticks & Stones』を激しくシャウトし、彼の新章の始まりのメインテーマでもある『Freeze』を最後の曲に。観客の胸をまっすぐに突き刺す歌声とパフォーマンスで大団円を迎えました。

 

バンドメンバーを見送り、ひとステージに残ったニコラスさんは、冬のスタンダードナンバー『I’ll Be Home For Christmas』をアカペラで歌い、「人生最高の夜をありがとうございました。もっともっと更新していくから見張っておいてね」と、深くお辞儀。「また会いましょう!」とファンとの再会を約束し、投げキッスを残してステージをあとに。

 

現在、ニコラスさんのアルバム発売を記念して、渋谷マルイにて、期間限定スペシャルショップ『GO EAST、GO WEST、GO OIOI(マルイ)』をオープン中(12月11日まで)。また、12月25日のクリスマス当日には、都内某所でニューアルバムの購入者を対象にした“限定Special Event”の開催も決定。

コンサート中、「自分の伝えたい想いを伝えることができて最高に恵まれている」と話すニコラスさんでしたが、彼を応援し続けているファンのみなさんの想いもまた、ニコラスさんに伝わったと感じられる温かなコンサートでした。(さとう のりこ)

ニューアルバム『Go East / Go West』2016年11月30日(水)発売

『GO EAST』Limited Edition -Japanese ver.-【初回プレス限定盤(CD+DVD)】¥4,400/『GO WEST』-English ver.-【通常盤(CD ONL)】¥3,300/『GO EAST』-Japanese ver.-【通常盤(CD ONLY)】¥3,300

■オフィシャルサイト http://www.nicholas-edwards.jp/

■オフィシャルブログ http://ameblo.jp/0nyk0/

*その他の情報は、ツイッター(@nyk_staff)、もしくはインスタグラム(@n_y.k)にて!