1. トップ
  2. 恋愛
  3. オマエってやっぱ最高…!忙し彼氏が感涙する「テッパンの尽くし方」

オマエってやっぱ最高…!忙し彼氏が感涙する「テッパンの尽くし方」

  • 2016.12.3
  • 78981 views

「忙しい彼は、放っておきましょう。できれば他にデートに誘ってくれる相手がいたら、その人とも出かけてみましょう」

忙しい彼に対する対策は、基本的には放っておくことがベスト! そうはいっても彼のことが一番好きなのに、2番手以下の人と出かけるのは気が進まないという気持ちはあるでしょう。せっかくお付き合いをしているのですから、忙しい彼をできるだけサポートしたいというのが女心ですよね。

そこで今回のコラムでは、忙しい彼でも喜ぶ尽くし方についてご紹介します。

 

■1:彼の隙間時間に合わせてあげる

忙しくても会いたい気持ちは彼も同じ。そんなとき、彼の空いている時間に合わせて彼女が会いに来てくれることは何とも言えないほど嬉しく感じるもの。わざわざ彼の都合のいい場所まで来てくれたりすると、彼女に対する思いはMAXになります。

具体的には・・・彼の都合のよい隙間時間に電話する、彼が外出できるなら職場の近くまで行ってあげて、30分ほどお茶を飲んで帰る

 

■2:忙しい彼を理解する

忙しいと言いながら他に彼女がいるのでは……会えない日が続いたりすると、そう疑いたくなるもの。もちろん、そういう人もいます! ですが、彼があなたとの時間を最優先にしてくれている姿勢が見えるなら、他に彼女がいるわけではありません。

本当に忙しい場合は、「今こういう状況で……」と自分の忙しさについて説明し、身の潔白を説明したいと思っているもの。こういうときは、浮気を疑ってしまうとかえって彼の心が離れてしまうでしょう。

彼の忙しさに一点の疑いも持たず、彼を理解し、元気づける言葉などを送ってあげましょう。そうすることで、2人の思いが“信頼”という強い絆で結ばれることになります。

 

■3:彼の心のよりどころになる

男心は弱いもの。いくら強がっていても逃げ帰れる場所を求めています。逃げる場所といっても、彼は普段通り明るく楽しく話したり、メールしたりするだけ。そんな彼をあなたは意識して盛り上げて、その時間を楽しさでいっぱいにしてあげましょう!

会う時間があれば差し入れをしたり、マッサージをしてあげるのもいいでしょう。彼が一人暮らしならば「仕事も含めて、○○君が好きだから」と、手書きのメッセージを書いてあげるのもいいですね。

「どうして○○してくれないの?」「2人の関係について話し合いたい」なんていってはダメ! それでは心のよりどころではなく、上司に叱られているのと変わりません。あなたが優しくしてくれれば、彼はその瞬間だけでも忙しさから逃げることができることになり、新たなパワーが充電されます。そして「彼女に悪いな、寂しい思いをさせて」と、あなたも忘れた頃に優しくしてくれることが結構ありますから。

 

今回挙げた方法は、“彼が忙しい中でも、できるだけ優先してあなたとの時間を作ろうとしている場合”のみ有効です。忙しい彼に対しては、“彼の仕事などの状況を理解し、合わせる姿勢”が何より大切。

そんな忙しい彼らは忙しさが原因で、結構フラレていることもあるんです。忙しい男性は、彼女も仕事も、両方を重要視していると言えます。それを理解し、お互いに無理のない関係を築いていってくださいね。

【筆者略歴】

橘つぐみ ・・・ 恋愛コンサルタント。つぐみ恋愛相談所代表。テクニックだけでなく、ポンポンッとうまくいく雰囲気も教えるコンサルや勉強会が人気。著書は『野性の勘で恋せよ乙女!』(講談社)『最終彼氏の見つけ方』(大和出版)他。

【画像】

※ ESB Professional / Shutterstock