1. トップ
  2. 恋愛
  3. まさか、つきあってない?恋人だと勘違いしてしまうパターン5つ

まさか、つきあってない?恋人だと勘違いしてしまうパターン5つ

  • 2016.12.2
  • 2725 views

こんにちは、恋愛カウンセラーの森野ひなたです。
女性だけが「つきあっている」と思っていても、男性からすると「つきあってない」ということ、実はよくあるんです。
これは交際開始があやふやなときや、「つきあってください」という言葉がなくスタートしたときに発生しがちです。女性が『こんなに親密なんだから、当然恋人でしょ』という思い込みと関わっています。今回は“恋人だと勘違いしやすい言動”をお送りします。

 

■1、毎日のように電話やメールをしてくれる

「こんなにマメだし、他の女性の気配もなさそう」と安心してしまいますよね。でも、連絡頻度が高いからといって、正式な恋人と判断するのは早計です。
 

■2、休みのたびに会う、体の関係なしのデートもする

「日中のデートもするもん、都合の良い女なんかじゃない」そう思ってしまう女性は少なくありません。“恋人未満の女性”というと、【都合の良いときに呼び出されてエッチする】というイメージが多いせいもあります。
 

■3、彼に「大好き」「愛している」と言われている

一番多いパターンかもしれません。女性からしたらビックリしますが、男性にとっては「大好き」だとしても「恋人にしたいほど大好き」と「恋人にはできないけど大好き」が存在します。
 

■4、彼の家に頻繁に行く

「いつ来てもいいよ」と言われ、実際に何度も彼の部屋に行っているケース。テリトリーに入れてもらえている安心感がありますよね。さらに、自宅に他の女性の気配がゼロだと恋人だと思い込んでしまってもおかしくありません。2人で一緒にゴハンを作って食べたり、部屋でゆっくり過ごすならなおさらです。
 

■5、カラダの関係を定期的に持っている

カラダの関係を定期的に持っているケース。「他に女性はいない」と断言していたとしても【正式な恋人】ではない可能性があります。
 
 

いかがでしたか?
彼と正式な恋人かどうか確認するには、「私たち恋人どうしだよね?」「私は彼女だよね?」と何気なく訊くのが一番です。彼が認めずに、はぐらかすような発言をしたら要注意です。「そういえば、スタート時にハッキリした言葉がなかったかも」とドキッとしたなら、“つきあっていない”と彼は思っているかもしれません。

 
 
(森野ひなた/ライター)

恋愛相談

周りに言えない恋、片思い、社内恋愛、不倫・浮気、性の悩み。ちょっとした疑問でもOK!
他のユーザーや恋愛の専門家が回答してくれます。恋愛相談をお待ちしています!
恋愛相談はこちらから