1. トップ
  2. グルメ
  3. チーズにチョコに目玉焼きも!“食べ物ネイル”が大人気!

チーズにチョコに目玉焼きも!“食べ物ネイル”が大人気!

  • 2016.12.2
  • 10144 views

食べることが大好きな女子の間で流行している「食べ物ネイル」。その名の通り、さまざまな食べ物をモチーフにした、見ているだけでおなかのすきそうなネイルデザインです。季節感問わず使えるデザインもあれば、デザイン次第では季節に合わせることもできるなど、意外と自由度が高いデザインでもあります。今回は、そんな食べ物ネイルのデザイン例やアイディアを紹介します。自分の大好きなスイーツや食べ物を、ネイルに閉じ込めてみませんか?

大好きな食べ物をネイルに!

【イットネイル】見ているだけでおなかが空きそうになる、「食べ物ネイル(フードネイル)」。

とてもポップでキュートなデザインが多いのも、大きな特徴です。

そんな食べ物ネイルは、ちょっと個性的なデザインが多いので、イベントなどにもおすすめです。

今回は、そんな食べ物ネイルのデザイン例を紹介します。

思わずかぶりつきたくなる、「チーズ」をイメージしたユニーク系デザイン。

①チーズネイル

主に、海外を中心に流行しているデザインの一つです。

ネイルチップに穴をあけて、立体的な「穴あきチーズ」にしたデザインは特に人気です。

またチーズが大好きなネズミをいっしょに描いた、キャラクターチーズネイルもおすすめです。

②チョコネイル

甘くてビターな、チョコレートをイメージしたネイル。

好きなチョコレートスイーツを参考にしながら、自分らしいチョコネイルを見つけてください。

使用カラーはブラウン系が中心なので、デザイン次第では大人っぽくすることもキュートにすることもできます。

溶けたチョコレートのような表現のデザインが、特に人気です。

普段はあまり使わないブラウン系のカラーをたっぷり使えますよ。

ポップにしたいときは、ドット柄や変形フレンチなどとの組み合わせもおすすめです。

誰でも朝食で食べる機会の多い、「目玉焼き」をイメージしたネイル。

③目玉焼きネイル

もともとは原宿女子や、カジュアルデザインが好きな女性の間で広まったデザインです。

ホワイトとイエローを使ったシンプル系デザインが多いにも関わらず、シュールさや不思議なかわいさがあることから、じわじわと人気が広まった食べ物ネイルでもあります。

3Dネイルでちょっと立体的にすれば、本物のようなリアル目玉焼きを、自分のネイルに乗せることができますよ。

卵モチーフと言うのもあって、かわいらしいひよこキャラクターとの組み合わせも人気です。

レモンにオレンジ、りんごやいちごなど、ジューシーなフルーツをイメージしたネイル。

④フルーツネイル

デフォルメされたフルーツを描いたポップなデザインもあれば、本格的なフルーツのアートを取り入れた大人っぽいデザインまで幅広い種類があります。

また、柑橘系であれば元気で爽やかなイメージに、いちごやさくらんぼはキュートなイメージになるなど、フルーツの選び方次第ではさまざまなタイプを楽しむことができます。

季節のフルーツを取り入れれば、季節感のあるネイルにすることができます。

思わず食べたくなるような食べ物ネイル。

自分の好きな食べ物を、ネイルに閉じ込めて楽しみましょう。

Itnail編集部