1. トップ
  2. 恋愛
  3. 必勝!婚活・恋活プロフィール術 ~あなたの魅力を最大限に伝えよう

必勝!婚活・恋活プロフィール術 ~あなたの魅力を最大限に伝えよう

  • 2014.11.27
  • 523 views

運命の相手を引き寄せる!

婚活・恋活をしようと意気込んだはいいものの、どんなプロフィールにしたらいいかわからない…と出だしから躓いてしまう女性は少なくないはず。実際のところ、どんな男性がアプローチしてくるかは、あなたが作るプロフィール(自己紹介)次第、と言っても過言ではないのです!そこで、今回は合コンプランナーの安藤先生に男性があなたに会いたくなる、世界で一つのプロフィールの書き方について教えていただきました!

■見栄を張るのもダメ、卑下するのもダメ

男性はプロフィールを読み、それが「あなた自身」であると信じます。ですから、本来のあなたを正しく伝えることが大切です。

もしもあなたが「こういう風に書いたらいい子に見えるかな?いい女に見えるかな?」と、本来の自分とかけ離れたプロフィールを作ったとしたら?

せっかくご縁があったとしても、その彼が見ているのは本来のあなたではありません。あなたも「自分が書いた誰か」を演じることになってしまい、持ち前の良さを発揮することができなくなります。そんな関係はいずれ無理が生じるだけ。

また「こんな私で良かったら…」とへりくだったり、自分の価値を下げたりする内容もNG。卑下したプロフィールは、例えるならセールのタグや赤札のようなもの。自分から価値を下げてしまっては、それに見合う男性の目にしか留まりません。

素敵な男性に出会いたいなら、自分の魅力を最大限に引き出し、一点もので価値のある女性であることを上手にアピールしましょう。

ではその具体的な方法について紹介したいと思います。

CHECK!「出会える」プロフィールの書き方

1.最も大切なのは写真!

必ず3枚の写真を用意しましょう。1)室内で撮影したバストアップ、2)全身(立ち姿or座り姿)、3)普段のあなたが垣間見える外出先での写真。この3種類が理想です。

携帯で撮影する場合、光が足りないと写真が曇りがちで、せっかくのメイクや笑顔も台無し。日中、明るいうちに撮影を行いましょう。

・服装

男性の目線は、顔→バスト→ウエスト→膝へと動き、最後に全体を捉えます。ですから、体のライン(メリハリ)がさりげなく分かる洋服を選びましょう。黒、グレー、茶系はNG。優しいお花色を身につけて!

・顔の向き

カメラの真正面、またはやや斜めに顔を向けましょう。例えばフェイスラインを気にするあまり下を向いたり、無理に上目使いをしたりなどは不自然。

男性が最も見ているのは、あなたの「瞳」です。目がキラキラ生き生きとしていると、男性は無条件にあなたのことを“いい子だな、性格良さそうだな”と想像します。

・表情

最高の笑顔で臨みましょう。すました表情では、素敵な出会いは生まれません。

笑うのが苦手な場合は、カメラの向こうに自分の好きな何かがいると想像してみて。例えば、かわいい犬や猫、赤ちゃんをイメージしたり、自分が癒される風景や人物を思い出してレンズを覗いてみましょう。

2.出来るだけ多くの内容を書きましょう

プロフィールはあなた自身です。できるだけ多くのことを、自分が感じる通りに書きましょう。“こんなことを書いても大丈夫かな?”と思うことでも記載しておくほうが、ピンポイントの出会いを引き寄せます

例えば温泉に行きたいけれど場所が決まらないという時、「温泉、露天、食事、美味しい・・・」など、いくつものキーワードを用いて検索をしますよね。同じように、男性も好みの女性を見つけ出すために検索をします

たとえば、あなたの趣味がマニアックすぎる?その趣味を一緒に楽しめる女性を探している男性がきっといます。

友達はあなたのことを「細い」と言っているけど、自分ではふっくらしていると思う?それなら、思う通りに書きましょう。

3.本気で出会いを望むなら、卒業するべきもの

・タバコ

タバコは出会いの幅を狭めます。吸わない男性にとって、喫煙者は恋愛対象外。吸う人の気持ちが理解できず、恋愛や仕事に対する不安を忘れたくて、タバコに依存しているように見えたりします。お肌にも健康にもよくないので、止めましょう。

・お酒

お酒を飲む量で相手の器量を測ったり、試すようなことをしてはいけません。“男は飲めるものじゃないの?”と、顔や態度に出したり、バカにするなどもってのほか。

また自分が飲めないのに、相手に合わせて飲むのもNG。常に自分がどうしたいのかを心に留め、お酒と上手に付き合いしましょう。

これらをふまえたプロフィールの内容にしてください。

4.初回のデート費用は「割り勘」で

インターネットの出会いで、初回のデート費用について記入する欄がある場合。相手はまったく面識のない男性ですから、フェアな関係でスタートするのがベターです。ですからここでは「割り勘」がオススメ。

まずは割り勘でスタートし、“また会いたい”と思える男性だったら次は奢ってもらってもOK。もし “もう会いたくない”なら、男性がどうしても奢りたいと主張しても、割り勘にしておきましょう。

また初回はランチやお茶なら、負担が少なく誘いやすいことを覚えておきましょう。

5.タイプに具体的な人名を挙げるのはNG!

男性は、自分に当てはまらない容姿や特徴を望む女性には挑んできません。具体的な芸能人の名前を書いたりせず、あくまで当たり障りのない、あやふやなことを書きましょう

男性が“僕のことかも!”と思う内容は、「優しい人、仕事を頑張っている人、信頼できる人」など。3つくらい書いておくとどれかしらに当てはまるので良いでしょう。

「面白い人、男らしい人、価値観が合う人」などはプレッシャーを与えてしまうのでやめましょう。

6.自分の性格を書くときはカリスマプロデューサーになろう

自分をできるだけ魅力的にプロデュースしましょう。「楽しんでいます!」という様子が伝わると、男性は「一緒にいると楽しく過ごせそうだな」と思い、あなたに会ってみたくなります。

あなたが短所と感じる部分が、実は相手の好みだったりすることも。そこで悪いところも良いように解釈する「自分リメイク」がオススメ。たとえば、「一人で行動できない」→「友達が多く社交的」、「趣味が少なくて悩んでいる」→「私にもできそうな趣味を持つ男性と出会いたい」など。

『プロフィールの書き方セミナー』開催!セミナーの様子はコチラ。

ネガティブに捉えていることも明るく前向きな言葉に変換して、あなたの魅力をたっぷりと伝えましょう!

安藤 京花

◇プロフィール

合コンプランナー/エステサロン経営/恋愛セラピスト

リンパマッサージで30キロ以上のダイエットに成功。2008年9月には「女のこのキモチを元気にする」使命を感じて、エステサロンをオープン。単に外見を美しくするだけでなく、マイナス思考の癖をリセットし、前向きに明るく生きることを応援。【エステの施術を受けながら恋愛相談もしてくれるサロン】として、幅広い世代の女性に絶大な支持を得ている。また、女性をもっと輝かせたいと思い立ち、合コンサークル「カリテクラブ」を設立。これまでの合コンコーディネート回数は3000回以上。現在は合コンプランナー・エステサロン経営・恋愛セラピストの三足のわらじで精力的に活動。テレビ、雑誌などメディアにも多数出演。サロンの予約はHPまで。