1. トップ
  2. 恋愛
  3. 『ジャスティス・リーグ』2017年冬公開へ バットマンがフラッシュら勧誘する特別映像も

『ジャスティス・リーグ』2017年冬公開へ バットマンがフラッシュら勧誘する特別映像も

  • 2016.11.29
  • 730 views

DCコミックスのスーパーヒーローたちが集結する映画『ジャスティス・リーグ』が、2017年冬に日本公開されることが決定。あわせて特別映像が公開された。

本作は、1960年に発表された同名コミックを映画化したもの。『バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生』で描かれたスーパーマンの死に世界が悲しみで包まれる中、再び地球に壊滅的な危機が迫っていることを受けて、バットマンとワンダーウーマンが、“特別なチカラ” を持ったヒーローを探し“究極のチーム”を結成するために奮闘する模様を描く。

あわせて公開された特別映像は、12月2日より幕張メッセで開催される東京コミックコンベンション「ワーナー ブラザース」ブースに設置される巨大モニターで上映されるもの。孤独に悪と戦ってきた一匹狼のバットマンことブルース・ウェインが、特別なチカラを持ったヒーローたちに『ジャスティス・リーグ』への参加を呼び掛けるという内容だ。映像では、怪力で無愛想な海の王者アクアマンにバットマンが胸ぐらを掴まれる様子や、地上最速の男フラッシュがチームへの参加を即答で快諾する様子などが収められている。

『ジャスティス・リーグ』には、ベン・アフレック扮するバットマン、ガル・ガドット扮するワンダーウーマンをはじめ、ジェイソン・モモア扮するアクアマン、エズラ・ミラー扮するフラッシュ、レイ・フィッシャー扮するサイボーグらが登場する。『バットマン vs スーパーマン』に続き、ザック・スナイダー監督がメガホンを取る。(リアルサウンド編集部)