1. トップ
  2. グルメ
  3. 「ピエール・エルメ・パリ」新年を祝うスイーツ“ガレット・デ・ロワ”

「ピエール・エルメ・パリ」新年を祝うスイーツ“ガレット・デ・ロワ”

  • 2016.11.28
  • 5029 views
(c)PIERRE HERMÉ PARIS

「ピエール・エルメ・パリ(PIERRE HERMÉ PARIS)」から新年を祝うスイーツ“ガレット・デ・ロワ”が登場する。12月1日より予約受付を開始し、12月30日から2017年1月19日までの期間、ピエール・エルメ・パリ青山や他直営ブティックなどで店頭販売される。

“ガレット・デ・ロワ”は、アーモンドクリームをパイで包みエピファニーを祝う、14世紀から続くフランスの伝統菓子。中には“フェーヴ”とよばれるチャームが入っており、“フェーヴ”入りのピースを切り分けられた人は、その年を幸運に過ごせるという言い伝えがある。

2016年の冬、「ピエール・エルメ・パリ」から登場する“ガレット・デ・ロワ”は2種類。「ガレット イスパハン」は、ピエール・エルメ・パリの代表作とも言える、バラとライチ、そしてフランボワーズがハーモニーを奏でる「イスパハン」をベースにしたもの。サクサクのパイ生地と、バラがほんのり香るアーモンドクリームのコントラストが見事な逸品だ。もうひとつの伝統的な「ガレット オ ザマンド」は、シンプルながらもアーモンドの豊かな風味を存分に堪能できる、見た目にも美しい作品に仕上がった。

スイーツに添えられるのは、ディテールまでこだわった美しい“フェーヴ”と王冠。アーティストのニコラ・ビュフ(Nicolas Buffe)の手がける限定品だ。ニコラは、原美術館での個展や「エルメス(HERMÈS)」とのコラボレーションで注目を集めるアーティスト。さらに今年は、ガレット・デ・ロワを購入すると、抽選で3名にセーヴル焼のフェーヴが当たる。セーヴル焼とは、フランスを代表する高級な磁器で、ロココ様式の絵画表現による華やかなデザインが特徴だ。

新しい一年の始まりにふさわしい「ピエール・エルメ・パリ」の特別なスイーツ、早めに予約して!

■お問い合わせ

ピエール・エルメ・パリ 青山/03-5485-7766

■商品概要

ピエール・エルメ・パリ ガレット・デ・ロワ

・ガレット イスパハン(直径 約18cm)

内容:パートフィユテ、ローズ風味アーモンドクリーム、ライチ、フランボワーズ

価格:4,320円(税込)

・ガレット オ ザマンド(直径 約18cm)

内容:パートフィユテ、アーモンドクリーム

価格:3,672円(税込)

予約期間:12月1日~予定

販売期間:12月30日~2017年1月19日予定

場所:ピエール・エルメ・パリ 青山、他直営ブティック

※商品の配送はなし

※受け取りはピエール・エルメ・パリ 青山

※青山ブティック以外の直営ブティックでも販売(詳細は直接各店舗に問い合わせ)

※ピエール・エルメ・パリ 青山は店舗改装のため一時休業中。12月17日リニューアルオープン予定

■関連情報

ピエール・エルメ・パリ 公式HP:https://www.pierreherme.co.jp