1. トップ
  2. 恋愛
  3. 仲のいい夫婦が実行していること、2位は挨拶、1位は…

仲のいい夫婦が実行していること、2位は挨拶、1位は…

  • 2016.11.28
  • 973 views

みなさんの結婚生活は上手くいってますか? 好き同士で結婚したのだから何もしなくても結婚生活が上手くいく!なんてことはなく、結婚生活を良好に過ごしている人はそれなりの努力と配慮をしているって知っていましたか?

株式会社プラネットが「夫婦関係を良くするために、実行していること」を調査。その結果を発表します!

■夫婦関係が上手くいっている人が実行していること、ベスト10

10位 「帰るコール・メールは欠かさない」

「帰るコール」はないと困りますよね。特に夕飯の支度を任されている女性は、食事の支度をするタイミングが知りたいというのが本音です。

9位 「パートナーの変化に気づく」

「パートナーの変化に気づく」には、常にコミュニケーションをとっている必要がありますよね。変化に気づきにくい人は、定期的に「大丈夫?」と声をかけてあげるだけでも効果がありそう。

8位 「家事を分担している」

「家事分担」は女性の社会進出が進むにつれ、やはり男性も家事を手伝わなくては回らなくなってきましたよね。男性は妻から頼まれたこと以外に何かひとつプラスしてしてあげると、すごく感謝されて夫婦仲も良好になると思います。

7位 「一緒に散歩に出かける」

「散歩に出かける」と、家にいるのとは違った空気で会話ができるがいいですよね。子育て世代にはなかなか二人きりでの散歩は難しいですが、家族でちょっと近所を探検するのも気分がリフレッシュされてオススメです。

6位 「愛情表現」

「愛情表現」とひとことで言ってもいろいろありますよね。いってきますのキスをする人もいれば、一緒にお風呂に入る人、もちろん夜の営みも。でも一番簡単で日々できる愛情表現は「ありがとう」を1日1回は言うことじゃないでしょうか?

5位 「けんかは引きずらない」

夫婦なのだから当然ケンカをすることもあるでしょう。ただし、毎日顔を合わせるので、ケンカを引きずるといつまでたってもイヤな気持ちのままです。寝て起きたらリセット!のように夫婦間でルールを決めておくのもいいかも知れません。

4位 「記念日を忘れない」

誕生日と結婚記念日くらいは最低限忘れたくないところ。と言いつつ、私は今年の結婚記念日をその日が終わる1時間前に気がつきました(笑)。

3位 「間違ったら謝る」

5位の「ケンカは引きずらない」と同様、なかなか難しいところだと思います。最初はフリだけでもいいから謝ったり、機嫌を直した風に過ごせば、だんだんと気持ちも落ち着いてきて円満解決になるかも!?

2位 「挨拶」

「挨拶」は人として基本中の基本。挨拶をしないと会話も生まれませんからね。ちゃんと「ありがとう」や「ごめんね」を言えていますか?

1位 「今日起こったことなど、何気ない会話」

「何気ない会話」は本当に大切ですよね。10分でも20分でもいいから、お互いの目を見て話すことで、相手の体調の変化や悩みなどに気づくことができます。ついつい一緒にTVや映画を見て、一緒の空間にはいて一緒のことをしているんだけど、果たして会話したっけ?みたいなことありますよね。

 

 

夫婦関係がうまくいっている人たちは、特別お金をかけてとか、特別時間をかけて何かをしているのではなく、日々のちょっとしたことで夫婦円満に努めていることが分かりました。この毎日の少しの気づかいが、何十年と続く夫婦生活を支えていくのかもしれませんね。ちなみに夫婦関係がうまくいっていない人の1位は「特にない」でした。夫婦関係を良くするための努力は何もしていないという……。

うちは家族の誰かが家を出発する時は、ご飯中であろうと、トイレ中であろうと、ちゃんと玄関まで行き「行ってらっしゃい」を言うようにしています。見送ることで帰ってくる家があって、待っている人がいるんだと、心の支えになればいいなぁと思って。(あおいあん)

情報提供元:株式会社プラネット