1. トップ
  2. ファッション
  3. 彼の家族に会う時のマナーと必勝法!

彼の家族に会う時のマナーと必勝法!

  • 2016.11.25
  • 19385 views

大好きな彼に「家族を紹介したい」といわれたら、緊張とともに嬉しい!という感情が湧いてきますよね。ですが、浮かれてなどいられません!

彼の家族に気にいられるためのマナーと必勝法をご紹介します。

undefined

引用元

◼︎ まずは服装チェック

彼のお母さんが真っ先にチェックをしてくるのが「服装」。これは、どんなお母さんでも必ず気を使うべき点!まして彼に女兄弟がいる場合は特に気をつけなければいけません。

【良いコーディネート例】

トレンドはあまり意識しすぎないのがコツ。ホワイトニットとデニムで王道カジュアルコーデは評価も高いです。

undefined

引用元

明るくふんわりとした女の子が好まれるため、可愛らしい印象を残したいときは、フェミニンがオススメ。

undefined

引用元

【NG例】

・柄物は着ない方が無難(特にレオパード)

→派手な子という第一印象になってしまう

・ハイブランド品は身につけない

→嫌味を言われる可能性も…

・肌見せは控える(特にお腹やデコルテ、足)

→息子を誘惑していると思われる

・ゆるずるファッションはしない

→トレンドを知らない親は、だらしない子と思う

・オールブラックはNG

→「あら?お葬式?」暗い子と思われてしまう

◼︎ 必ず手土産を持って行こう

家にお邪魔するということで、必ず手土産を持参していきましょう。邪魔にならないもので、高すぎず、手作りではないものがベスト!

彼が地方出身の場合は、東京土産を…

彼が都内出身の場合は、あなたの地元の名産品を渡しましょう。

オススメは、家族みんなで分け合えて、日持ちするもの、そして常温保存できるもの!

例えば、好き嫌いのあまりない、クッキーやバームクーヘンなど無難なものが◎。

渡すタイミングは、玄関でなくリビングなど室内に通されてからがベスト!

undefined

引用元

◼︎ 挨拶とマナー

玄関に入る前から相手の家族のチェックは始まっていると思ってください。まずは、近所の人が外にいたら知らない人でも挨拶はしましょう。

【自宅の玄関に入ったら…】

まずは彼を先に通し、一歩下がって玄関に入りましょう。誰も出迎えにこなかったとしても、はっきりと大きな声で「お邪魔します」を忘れずに。

そして、靴は必ず揃えて玄関の端に置きましょう。ついでに彼の靴も揃えることで印象は、ぐんとアップします。

【リビングに入ったら…】

今度はしっかり自己紹介。「はじめまして」の言葉を忘れずに!

【食事のときは】

彼のお母さんが手料理を振舞ってくれたときが、一番重要!「何か手伝うことはありますか?」の一言を言うだけでもだいぶ違います。そして、料理を運ぶときは必ず一緒に運びましょう。

ー食事の際に特にチェックされている箇所

・お箸の持ち方

・口に運ぶ時にお椀を持つか

・肘をついて食べていないか

特にこの3点!あなたの食べ方をさり気なく見ています。

最後に最も重要なのが「美味しい!」と言う言葉。例え、薄くても濃くてもあなたの口に合わなかったとしても、自信を持って作った手料理は美味しそうに食べるようにしましょう!

undefined

引用元

◼︎ 彼とは程よい距離を保つ

彼の家族に会う時は、彼とはイチャイチャしないのが鉄則!彼の両親は恥ずかしがっている、初々しい2人を見たいもの。

また、軽く挨拶を済ませて彼の部屋に2人きりで長時間いるのもNG!

彼の両親に会いに来たのだから、その日は彼とは程よい距離を保ち、彼の家族と積極的に会話をするようにしましょう。

undefined

引用元

これを抑えておけば、上手くいくこと間違いなしです。第一印象は良い印象を与えるために頑張りましょう。

元記事を読む