第2の心臓「ふくらはぎ」!”むくみを解消する”美容マッサージ方法

第2の心臓と呼ばれるほど、重要な部分であるふくらはぎ。ここをマッサージするのとしないのとでは、ダイエットや美容にも影響があるのです。早速、ふくらはぎのマッサージ方法をご紹介します。

ふくらはぎは“第2の心臓!?”

undefined

出典:

weheartitより

そもそも、ふくらはぎは“第2の心臓”と呼ばれていることをご存知でしょうか?というのも、人間の血流は下半身にたまりがちです。これは足のむくみの原因ともなります。そして、ふくらはぎは体の中では比較的大きい筋肉なので、ふくらはぎを動かすことで足にたまった血流を勢い良く上半身に戻してくれるのです。このことから、心臓のように血の巡りを良くするということで、“第2の心臓”と呼ばれているのです。

weheartitより

ふくらはぎをマッサージしたり、刺激することで全身の血流を良くしてくれるのですね。早速、ふくらはぎのマッサージ方法をご紹介します。

ふくらはぎをマッサージしよう

ふくらはぎのマッサージを始める際は、筋肉が縮んで固まっている状態だと思います。そのように縮み、固まっている筋肉をいきなり刺激すると、内出血などを引き起こす場合もあります。これを防ぐためには、最初にストレッチを行って、筋肉を伸ばしておくことが必要です。

初めにストレッチを行う

undefined

①床の上に腰を下ろし、足をまっすぐに伸ばしていきます。
②息をゆっくり吐きながら、つま先を床に向かって倒し、足の甲を伸ばせるだけ伸ばす。
③息を吸いながら、つま先を起こし、足の裏と床が直角になるまで足首を曲げる。
これを10回繰り返しましょう。

ふくらはぎの内側をマッサージ

undefined

①腰を床の上におろして、足を投げ出す姿勢をとります。

②片方の足のひざを曲げ、ふくらはぎの内側(足の親指側)が上を向くように足先を手前に引き寄せる。

③両手の親指の先を重ね、体重をかけながら、ふくらはぎの内側の筋肉の骨の際沿い内くるぶしからひざに向かって、ゆっくりと押していく。ひざ下まで到達したら内くるぶしに戻り、これを3回繰り返しましょう。

undefined

出典:

weheartitより

ふくらはぎはとっても大切な部分。だからこそ、しっかりとしたマッサージケアが大切です。今回のマッサージをぜひ、実行してみてくださいね。これを習慣にすることが大切です。

undefined

出典:

weheartitより

元記事を読む
提供元: GODMake.の記事一覧はこちら

FEATURE

サービス統合のお知らせ
Yahoo! BEAUTYをご利用の皆さまへ
より良いサービスをご提供するため、Yahoo! BEAUTYは2018年6月20日(水)を
もちまして、姉妹サービスであるTRILLへ統合いたしました。
新しくなったTRILLをぜひお楽しみください!
  • 「App Store」ボタンを押すと iTunes(外部サイト)が起動します。
  • アプリケーションは iPhone、iPad または Android でご利用いただけます。
  • Apple、Apple のロゴ、App Store、iPod のロゴ、iTunes は、米国および他国の Apple Inc. の登録商標です。
  • iPhone は Apple Inc. の商標です。
  • iPhone 商標は、アイホン株式会社のライセンスに基づき使用されています。
  • Copyright (C) 2017 Apple Inc. All rights reserved.
  • Android、Android ロゴ、Google Play、Google Play ロゴは、Google Inc. の商標または登録商標です。