1. トップ
  2. レシピ
  3. アク抜きなしで簡単おいしい!「ごぼうの甘辛」のお弁当

アク抜きなしで簡単おいしい!「ごぼうの甘辛」のお弁当

  • 2016.11.21
  • 8298 views

みなさま、おはようございます!

忙しい女子のみなさまのためのお弁当の連載!第79回目は「ごぼうの甘辛のお弁当」をご紹介します。

実は、私のごぼうの1番のお気に入りの調理法は、アク抜きせずに、タタッと切って、片栗粉をまぶして揚げるだけ(笑)。

煮たり軽く炒めたりする時は、ごぼうをきれいに仕上げたいのでアク抜きすることが多いのですが、油で揚げる時は、そのままが1番!

ごぼうの甘味やうまみをしっかり感じることができます。ごぼうを斜め薄切りに切ると、繊維をたち切るので食べやすく、油もほんの少しでカラリと揚げ焼きできますよ!

「ごぼうの甘辛」のお弁当

材料(作りやすい分量2~3人分)

・ごぼう 1/2本100g

・かたくり粉 大さじ1

・油 大さじ2

・いりごま 大さじ2

(A)

・しょうゆ 大さじ1/2

・みりん 大さじ1/2

・酢 大さじ1/2

・水 大さじ1/2

・砂糖 小さじ1/2

作り方

1) ごぼうはたわし等で表面をしっかり洗って水気を紙タオル等でとり、斜めに3mm幅に切り、片栗粉をまぶす。

※お弁当に入れる時は、あまり斜めに長くならないように、小さ目に切ると詰めやすいです。

2) フライパンに油を入れて中火で熱し、ごぼうを並べ入れて、両面カリッと揚げ焼きにして取り出していく。

3) フライパンに残った油を、紙タオル等でとる。(A)を入れて中火で熱し、トロリとしてきたら火をとめてごぼうを入れてからめ、いりごまを散らす。

*****

お弁当にごぼうの甘辛が入っていると、なんだかとても嬉しくなる私です。

ごぼうの甘辛、鶏の唐揚げ、にんじんとれんこんの塩焼き、わかめサラダ、両面目玉焼き。ごま塩ごはん。みかん。

お弁当のおやつに、「みかん」が嬉しい季節になりました。みなさま、今週もお弁当作り!楽しんでくださいね。

↓毎日のごはんやテーブルコーディネート等を記録しています。よかったら遊びにお越しください。

かめ代のおうちでごはん。 http://kameyogohan.blog.jp/