1. トップ
  2. ライフスタイル
  3. 人をダメにする!?無印良品のあのソファでつくるリラックス空間3つ

人をダメにする!?無印良品のあのソファでつくるリラックス空間3つ

  • 2016.11.11
  • 32980 views

おはようございます!気持ち良い朝時間を迎えられそうなお部屋やインテリアをご紹介している「モーニング・ルームスナップ!」

今日は無印良品の「体にフィットするソファ」を紹介したいと思います。

2002年に発売開始となったこの商品は、定番となったあとも、へたりにくくするなどの改良を重ねた人気商品。SNSで「人をダメにするソファ」(ほど、脱力&リラックスできる)と名付けられ、持ち主のみなさんから「言い得て妙」との声が多数上がったことも、今の人気を作った大きな要因かもしれません。

今回はこの「体にフィットするソファ」がある風景や魅力を3つご紹介します。これを見たら、きっと座りたくなるはずです。早速見ていきましょう♪

座面によって変わる座り心地を楽しめる♪

画像提供:RoomClip

まずは32さんのリビングから。日当たりのよい窓辺でたたずんでいる「体にフィットするソファ」を発見しました。人気のデニム生地カバーにおさまっています。

実はこのソファ、座る場所によって、素材の具合により、異なる心地を生み出してくれるんです!例えば縦置きの時は、深く沈み込んで全てを委ねる感じになるため、お昼寝の際などにぴったり。

一方、横置きにすると、体は包み込まれるものの思いのままの姿勢を保ってくれるので、読書やテレビをみるのに最適だそう。つまり、時と場合にあわせて2WAYで楽しめると言うことです。工夫されているんですね!

子どももここでは脱力します

画像提供:RoomClip

続いては、Sさんのお宅です。お昼寝でしょうか、お子さんが二人脱力しちゃっていますね!体にフィットするソファはまさに「フィット」するので、小さいお子さんならすっぽり包まれてしまいそうです。

季節ごとにカバーもかえられる

画像提供:RoomClip

最後は、Mさん宅のリビングを上から眺めた風景です。からし色のもこもこラグと、アースカラーの体にフィットするソファが、ピッタリマッチしていますね。

いわゆるソファだと、なかなかカバーを買い換えることが出来ないと思いますが、この商品はカバーが別売なので、季節にあわせて衣替えをしてあげるのもよいですね。

しかし、アースカラーでまとめたスタイリングは本当に素敵。この風景の中でダメになってみたいです。ゆっくり眠れそうです……

*

体にフィットするソファがある生活、いかがでしたか?

あるお宅に取材に行ったときに、お部屋では、今日のMさんよりちょっと大きなお子様が二人ソファの上でダメになっていました(笑)。

とても座り心地が良さそうだったので使用感を伺ったところ、ご家族が「座る向きによって心地が違うんですよ!」「僕はこういう風に座るのが好き」などなど、口々に良さを説明して下さったので、とても愛されているなと思ったことを記憶しています

あとは、ソファ的なモノが置きたいけれど、ソファじゃないな、、ってときも選択肢としてはピッタリかも。みなさんもお店で見かけたら、勇気をだして座ってみてはいかがですか?

床に近い商品って、周りの目が少し気になりがちですが、誰も気にしていません。座ったら「とりこ」になってしまうかも?(思うよりは大きいので寸法は要チェック!)

さ、次はどのお部屋をご紹介しようかな。

というわけで次回をお楽しみに!

今日ご紹介したお部屋

1つ目のお部屋

32さんのお部屋

http://roomclip.jp/myroom/363783

2つ目のお部屋

Sさんのお部屋

http://roomclip.jp/myroom/507629

3つ目のお部屋

Mさん

http://roomclip.jp/myroom/315043

この連載の一覧を見る >> https://asajikan.jp/author/68/