1. トップ
  2. 恋愛
  3. 矢口真里、ももちの引退に自虐発言!『私なんて道ないから』に「クズ女とは訳が違う」との声

矢口真里、ももちの引退に自虐発言!『私なんて道ないから』に「クズ女とは訳が違う」との声

  • 2016.11.10
  • 268458 views

タレントの矢口真里さん(33)が9日、バラエティ番組「矢口真里の火曜TheNIGHT」(AbemaTV)に出演。

矢口さんは、先日、芸能界からの引退を発表した“ももち”こと嗣永桃子さん(24)について「もったいないけど羨ましい」とコメント。

ネットでは、思わずこぼれたその本音について批判が殺到しています。

●矢口「選択肢があって羨ましい」ももちの引退に“本音ポロリ”

現在、カントリー・ガールズのプレイング・マネージャーを務めているももちさんは、2017年6月30日をもって、グループ、およびハロー!プロジェクトを卒業すると公表。

その後は「幼児教育について改めて勉強に専念し、いずれお仕事にできればと考えています」と、芸能界からも引退する 意向を示しました。

矢口さんはこのももちさんの引退について、「(公表される)ちょっと前に聞いてて、ももちからもメール来てたんですけど、すごく前向きな(内容でした)」と、事前に連絡を受けていたことを告白。

さらに、「私としては“もったいないな”と思うところもあるんです。あれだけ喋れて頭良かったら、まだまだ芸能界でも活躍できると思う。でもやっぱり違う道行くなら早い方が良いのかなとも思うし、正直、羨ましいよ。 選択肢があるんだもん。私なんて(芸能界以外に)道ないから(笑) 」とコメントし、彼女のファンに向けても、「これからの“ももち”を応援していただけたら」と、メッセージを送りました。

●「お前が引退しろ」「クズ女とは訳が違う」ネットでは矢口に批判殺到

『ももちの判断すごい。芸能界にしがみつく人生なんてやめた方がいいよ。今までお疲れ様でした』

『最近めっきり見なかったから納得。あんなキャラだったけど、本当はすごい真面目なんだよね』

『教員免許を活かした仕事を目指すんだね。ももちに似合ってる職業!頑張ってほしい』

『芸もないのに芸能界にしがみついてるイタイおばさんより、ずっと賢い選択』

『不倫してあんなに騒がれても芸能界に居座り続けるクズ女とは訳が違うんだよ。お前が引退しろ』

『羨ましいってどういうこと?ももちはちゃんと勉強して自分で道を作ったんだよ』

『矢口の自虐がイタすぎる。いい加減もう需要ないので引退してしてください』

ネットではももちさんの引退に対して、“賢明な判断”と、称賛の声が続出。

突然の引退宣言に寂しさを覚える人もいましたが、勇気ある決断に多くの応援の声が上がっています。

一方で、ももちさんの引退表明に「芸能界以外の選択肢があって羨ましい」と本音をこぼした矢口さんには批判が殺到。

不倫スキャンダルがあってもなお、芸能界で活動し続ける彼女に対して、「需要なし」「ももちとは比べ物にならない」「追放して」などと厳しい声が飛んでいます。

----------

ももちさんの引退宣言を受け、ついつい本音を漏らしてしまった矢口さん。

未だに世間からの風当たりが強い彼女ですが、これからもバッシングをものともせず、芸能界で生きていくのでしょうか?

いずれにせよ、引退が決まったももちさんには、最後のアイドル生活を楽しんでもらいたいですね。

【画像出典元リンク】

・矢口真里オフィシャルブログ 初心者です。/http://ameblo.jp/mari-yaguchi/image-12208300482-13769360608.html

(文/恋愛jp編集部)

元記事を読む