注目アイコン システムメンテナンスのお知らせ
  1. トップ
  2. ファッション
  3. ”ゆるめ”が気分!今年らしい「ニット」のプチプラ着こなし3コーデ

”ゆるめ”が気分!今年らしい「ニット」のプチプラ着こなし3コーデ

  • 2016.11.10
  • 39979 views


パーソナルスタイリストの高橋 愛です。

連載「プチプラで楽しむファッションコーデ術」にて、皆さまの朝のヒントとなるような、プチプラコーディネート術を楽しみながらお届け出来たらと思っています。


今年のニット、もう何か買いましたか?

今年は「このスタイルがすごく流行る!!」という大きなトレンドは無いように感じていて、引き続き、「頑張っていないけど、おしゃれに見える普通スタイル」が主流なのかな?と思っています。

とは言え、何かをアップデートして、今年らしさを出したいところですよね☆

そこで!今年らしさを出しやすいアイテムといえば、「ニット」がおすすめです。

大きなトレンドは無い、と言ったものの、今年らしくなるコツはあるので、今回は、今年らしいニットの選び方、着こなし方についてお伝えしてみますね☆

【今年らしいニットの選び方 Vol.1】今っぽい!上下「ゆる×ゆる」シルエット☆

まずは、大きめニットにロングスカート

スポンと着る「ゆったりシルエットのニット」は、今年らしい着こなしに必要なアイテムです。今までのベーシックなシルエットのものから、ニットをチェンジするだけで一気に今年らしさがUP!

そして、ボトムにロングを持ってくると、より今年らしさが強まります☆

上下とも「ゆる×ゆる」シルエットの時は、気をつけてあげないと、だらしなく見えてしまったりバランスが悪く見えてしまうことも。どちらかに軽めの素材を持ってくることで重くなのをおさえるか、または、足元で抜けをつくるのがポイントです。

ここでは、上下の素材が重いので、足元は甲が見えるタイプの靴でバランスを取っています♪

【今年らしいニットの選び方 Vol.2】上下ニット素材できれいめにも☆

こちらも、ニットにスカートスタイルです。

Vol.1のコーデだと、お仕事スタイルにはちょっとリラックスしすぎですよね。お仕事でも使える感じだと、こんなきれいめスタイルがオススメ。

トップスにたっぷりしたタートル、下はリブニットのタイトスカートです。色を合わせて「ニットアップ」で着ても、今年らしいですよね☆


ベーシックなハイゲージのタートルから、ざっくりなゆったりニットに変えるだけでぐっと今年らしくなるので、お試しくださいね♪

【今年らしいニットの選び方 Vol.3】カーディガンタイプのニットでトレンド寄りに☆

最後は、パンツコーデです。

今年らしいデザインといえば、Vネックのカーディガン”タイプ”のニットです。


カーディガンタイプって何??って感じですが、普通のVネックのカーディガンだと一枚で着るとVが深すぎですが、このデザインは深すぎないデザインです。「Vネックのニットにボタンがついた」イメージです。

もちろん、前を開けて普通のカーディガンとして着てもいいので、なかなか使えるアイテムです♪今年はこのタイプがたくさん出ているので、ショップなどで見てみて下さいね☆

今日のプチプラitem

Vol.1 ニット/ZARA☆、バレエシューズ/楽天☆

Vol.2 ニット/UNIQLO☆、靴/GU

Vol.3 デニム/UNIQLO

※☆印は今期取扱いのものです

 着こなしpoint

急に寒くなったので「ニットを買い足さないと!」と思っている方、多いのではないでしょうか?

今年らしいニットの選び方を少しだけ頭に置きつつ、お気に入りのニットを探しに出かけてみて下さいね♪

お読み頂き有難うございました。ではではまた来週☆