1. トップ
  2. グルメ
  3. 国内先行発売の抹茶スイーツも。京都に「ジャン=ポール・エヴァン」日本初の路面店がオープン!

国内先行発売の抹茶スイーツも。京都に「ジャン=ポール・エヴァン」日本初の路面店がオープン!

  • 2016.11.9
  • 6212 views

京都・三条通に2016年10月25日、世界的ショコラトリー「JEAN-PAUL HÉVIN(ジャン=ポール・エヴァン)京都店」がオープンしました。日本初の路面旗艦店となるこちらでは、京都限定や国内の他ブティックに先駆けて先行発売される京都の老舗茶舗の抹茶を使ったケーキが購入できるほか、カフェスペースではフードメニューもいただける貴重なお店です。

ゴールドを基調とした上品なブティック

洋館や町家が建ち並び風情ある京都・三条通は、老舗から人気ファッションブランドまで、さまざまなショップがそろうお買いものストリートとしても知られるところ。その通りにフランス・パリを代表するショコラトリー「ジャン=ポール・エヴァン」が開店しました。

明るく華やかなイートインスペースの奥にあるのは、ゴールドのまばゆいタイルをあしらった高級感ある販売スペース「カーヴ ア ショコラ」。ショーケースの中には種類豊富なボンボンショコラやケーキが整然と並び、眺めているだけでも幸せな気分に。そのほか、マカロン、コンフィチュールなどあらゆる商品を取りそろえています。

京都先行発売!老舗茶舗の抹茶を使った「キブネ」

京都の人気観光地・貴船にちなんで名付けられた「Kibuné(キブネ)」は国内の他ブティックに先駆けてこちらで先行販売されているケーキです。京都の老舗「一保堂茶舗」の抹茶を使用したムース、ブラジル産カカオのムース、さらにグリオットチェリー風味のビスキュイが層になっています。その上に乗せられたピスタチオにカラメルを加えたヌガティーヌがカリッとしていて、ムースとの食感の違いもおもしろいところ。カカオの風味をよりよく楽しむため、抹茶の味はアクセントとして後からふわりと感じるように使用しているのがエヴァン氏流です。

とろ~りショコラソースでいただくフランス伝統菓子

イートインでいただけるフランスの伝統菓子「プロフィットロール オ ショコラ」(864円)も京都限定メニュー。焼きたてのサクサク食感のシューに生クリームがたっぷり挟まれています。席に運ばれてから温かくてトロトロのショコラソースをかけて仕上げてくれるので、できたての味わいを楽しむことができるんです。生クリームはあっさりとした甘さなので、ショコラソースをめいっぱいからめてもおいしくいただけますよ。

なめらかな食感が印象的な豆腐と九条ネギのキッシュ

キッシュやクロックムッシュなどのフードメニューにも京都店限定のものがたくさんあります。「キッシュ パリ-キョウト」は京野菜の九条ネギと京都で作られた絹ごし豆腐をフランス料理の定番であるキッシュに使った、二つの都市をつなぐのにふさわしい一品。とろける口当たりとあっさりした味に、表面に乗ったロックフォールチーズの塩味がアクセントになっています。こちらのメニューがいただけるのは世界的にも京都店のみなんですよ。

ユニークな京都限定パッケージも

定番人気のボンボンショコラはエヴァン氏が京都をバイクで駆け抜ける限定パッケージになっていて、おみやげにも喜ばれそうですね。これから訪れる紅葉シーズンに、ぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか。