1. トップ
  2. ヘア
  3. え、髪にも虫歯!?瀕死の髪を切らずに生き返らせる方法

え、髪にも虫歯!?瀕死の髪を切らずに生き返らせる方法

  • 2016.11.9
  • 2743 views

傷んだ髪って、広がるしパサつくし絡まるし見た目も綺麗とは言えないし・・・とにかく最悪!!!!ヘアオイルをつけた直後は良いけれど、時間が経ったら結局パサパサ。せっかく伸ばしたけれども傷んだ部分は切るしかないの?と、悩んではいませんか?
その決断、待ってください!!
そもそも「髪が傷む」とはどういうことなのか。なぜ、夜ヘアオイルをつけても朝起きたらパサパサなのか。そして、それを改善するにはどうしたら良いのか。GODMake.編集部が花王株式会社「ヘアケア研究所」に伺い、研究員さん及びヘアケア体験から情報getして参りました!!

花王「ヘアケア研究所」にて最先端のヘア事情を学ぶ

「髪が傷む」ってどういうこと?

カラーやヘアアイロンでのセットを繰り返しているうちに「最近髪が広がるな」「ブラッシングの際に引っ掛かりがあるな」などと感じると、我々が「髪が傷んでいるせいだ」と認識をします。
だけど、実際これって髪がどんな状態にあるのかを知っていましたか?

左が健康な髪、右が傷んだ髪の状態です。
見た目の美しさは明らかですよね?!これ、実は、髪の表面にある「キューティクル」が欠けてめくれあがるため、毛流れ乱れている状態なのです!!

 「キューティクル」ってなに?

キューティクルとは、髪の表面にある「外部刺激から髪の内部」を守る役割をもったもの。
水をはじき、摩擦を減らしてくれるなどのお仕事をしてくれているのだとか。
なるほど!だから傷んだ髪はなかなか乾かない上に指通りが悪いのですね!!

「キューティクル」の構造

キューティクルは2層構造で、表面に薄い脂質(皮脂とは全くの別物)があり、その下にタンパク質層があります。

脂質層が失われた「傷んだ髪」 タンパク質に凹凸が生じた「ひどく傷んだ髪」

つまり、ほんの少し傷んでいる程度ならこの表面の脂質層を補えば良いからヘアオイルで事足りるのですが、タンパク質層まで届くほどにダメージを得た髪は、脂を補っただけではその場しのぎになってしまい無意味・・・。
これこそが、ヘアオイルを付けても時間の経過とともにパサつきがよみがえってしまった理由なのです。

「キューティクル」の凹凸=髪の「虫歯」

虫歯状態 新技術(エッセンス)で傷んだタンパク質の凹凸を埋める コンディショナーで油分を重ねる

脂質を補うのみでは無意味になってしまった髪を生き返らせたいのなら、タンパク質も補うしかないのは明らかですよね?だけど、そんなこと可能なの?

なんと世界初!!これが可能になった傷んだタンパク質凹凸(虫歯)を埋めて補強・修復してくれるヘアケア剤が誕生したのだとか!
「髪」に関する講義を受けたあとは、いよいよこの技術の体験です。

ヘアケア体験前に、今の自分の髪を知ろう

世界発のヘアケア技術を体験する前に、まずは自分の髪の状態を知るところからスタートです。

①「音」で髪の状態をチェック

まずは髪のクシ通り音で傷みレベルをチェックします。

健康な髪 傷んだ髪

健康な髪は「スー」という音で波形が乱れないのに対し、傷んだ髪は「ギギギ」と不協和音が響き波形も乱れてるのだとか。

では、編集部員の髪は?

全体的にはクシ通りも良くなめらか!だけどやはり、毛先はダメージがあるようで波形が乱れています。音も「ギギギ」とやや苦しそう。

②キューティクルの状態をチェック

続いて花王の研究員の方に、波形の乱れた毛先のキューティクル状態をチェックしていただきました。
むむむ・・・。キューティクルが完全に剥がれ落ちています・・・。レベル3を超えたレベル4のような状態に見えますね。せっかく毛先以外は綺麗なのにもったいない!

世界初!!「タンパク質+脂質の2層再生技術」を体験

エッセンシャル(キューティクルケアシャンプー・コンディショナー/キューティクルエッセンス)

傷んでいる毛先を切ることなく綺麗に伸ばすために、いよいよ花王の「エッセンシャル キューティクルケアシャンプー&コンディショナー」「エッセンシャル キューティクルエッセンス」を実際に使った新技術の体験開始です。
今回は写真の「しっとりツヤ髪」タイプを使用。

美容師さんによるシャンプー

まずは美容師さんの手によりシャンプー。

シャンプー後にエッセンスでタンパク質の凸凹を修正!

シャンプーをすすいだら、こちらの「キューティクルエッセンス」を使います。
この、「キューティクルエッセンス」こそが、傷んだタンパク質凹凸(虫歯)を埋めて補強・修復をしてくれる新ケア剤。
髪全体になじませたら時間を置く必要は一切なし!すすぎも必要なしのシンプルな使用法です。

エッセンスをなじませたら、時間置きなし!すすぎなし!でコンディショナー

すすがずそのまま通常通りコンディショナーで油分を重ね、ここで一緒にシャワーを浴びればok!
こんなに手軽に髪の虫歯治療ができちゃうなんて驚きです。

ブローしただけでこんなに綺麗!!

特にヘアアイロンやスタイリング剤を使うことなく、すすぎ終わって乾かしただけで、こんなに毛先がまとまりました。
これはすごい!!市販のシャンプーでこんなに綺麗にまとまるなんてびっくりです。

Before After虫歯を埋めたから、翌日の夜までパサつかない

通常オイルを塗っただけでは時間の経過とともにパサつくがよみがってしまった傷んだ髪・・・。
今回ヘアケア体験をした結果、翌日の夜、お風呂に入るその直前までずっと毛先が絡まる・広がることはありませんでした。
シャンプー類にあまりこだわりがなかった編集部員も感動し、「これ欲しい」と言っていましたよ。

傷んでいる状態とはどのようなことを指すのか、そしてそれを補うにはどうしたら良いのかを知ることで、正しいケア方法が自ずと見えてきました。
パサつきがちな冬だからこそ、綺麗な髪で周りに差をつけたいですよね。