1. トップ
  2. ファッション
  3. 東京it girlsの着回しリレー/No.71野崎智子

東京it girlsの着回しリレー/No.71野崎智子

  • 2016.11.9
  • 3475 views

インスタグラムのフォロワーは17万人超え! ユース世代から熱い支持を集めるitモデル、mocoこと野崎智子が「FRANK&EILEEN(フランク&アイリーン)」のチェックシャツを使った着回しに挑戦。コケティッシュかつトムボーイ的な独自のセンスで、東京のリアルな“今”を発信し続けている彼女。ストリートのニューアイコンが提案するコーディネート術やカバンの中身、いま気になっているトピックをしっかりキャッチして。

主役の「FRANK&EILEEN(フランク&アイリーン)」のロングシャツは、ワンピース風にさらりと1枚で。目下ハマっているという網タイツと「ミュウ ミュウ」のパテントシューズの合わせ技で、色香のあるガーリーロックスタイルに昇華。「マイクロ丈のバランスってすごく好きで。このシャツは身長162cmの私が着ると本当ちょうどいい」。第二ボタンまで開けた胸元から覗くのは、「ソニア・リキエル」のビーズチョーカー。髪色に合わせ赤をチョイスしたところもポイント。

着回しアイテム:シャツ¥36,000/FRANK&EILEEN(サザビーリーグ) その他/モデル私物

イタリアの老舗メーカーの生地を採用した「FRANK&EILEEN(フランク&アイリーン)」のチェックシャツは、グランジ感の漂うデザインでありながらも印象は上品でスマート。mocoはNYのセレクトショップで一目惚れしたファーのウエストポーチを斜めがけして、ツイストの効いたアプローチで攻略。

着回しアイテム:シャツ¥36,000/FRANK&EILEEN(サザビーリーグ) その他/モデル私物

ジャンルを限定せずファッションを楽しんでいるmocoだけど、無条件に惹かれてしまうのが80~90年代のヴィンテージライクなグランジスタイル。「古着のバンドTを取り入れるのもすごく好き。シャツをスカートっぽく腰巻きしちゃえば、印象も180度変わって着回し力もアップします」。着こなしのインスピレーションをもらうのはもっぱら古い映画だそうで、好きな女優はウィノナ・ライダー。「若い頃の彼女は、ルックスはもちろん表情や仕草、すべてが魅力的!」

着回しアイテム:シャツ¥36,000/FRANK&EILEEN(サザビーリーグ) その他/モデル私物

「トップスは渋谷のバースデスで購入した80年代のレアなバンドT。古着特有の生地の薄さやクタッとした感じがすごく好みで、衝動買いしちゃいました(笑)」とmoco。ゆるめのアップヘアに「ボストンクラブ」のべっ甲サングラスや、市松模様の「シャネル」のピアスをプラスして、コーデをブラッシュアップさせたていた。

着回しアイテム:シャツ¥36,000/FRANK&EILEEN(サザビーリーグ) その他/モデル私物

ラストはメッシュのモヘアトップスを投入し、パンクマインド全開のスタイリングに挑戦。「ここ何年かモヘアニットが気になっていて。去年は黒、今年は白と色違いで購入。ワンピースの上にレイヤードして楽しんでいます」。「FRANK&EILEEN(フランク&アイリーン)」のシャツは、袖をロールアップしてこなれたニュアンスに。表情を辛口に彩るリップは「トップショップ」のもの。旬のボルドーブラックをいち早く取り入れるあたり、さすがファッショニスタ!

着回しアイテム:シャツ¥36,000/FRANK&EILEEN(サザビーリーグ) その他/モデル私物

「ドクターマーチン」の8ホールは、珍しいマットな質感とシンプルなステッチ使いに惹かれて購入。ソールが分厚いので脚長効果も抜群なんだそう。「脚を出すときはブーツで足元に重心を置くとバランスよく仕上がります」。意図のある肌見せは、ときにアクセサリー以上の効果を発揮してくれる。

すべて/モデル私物

持ち物が少ないmocoの愛用バッグは、ほとんどがコンパクトサイズ。「最近よく使っているのはフルラのミニショルダー。白ってあまり持ってなかったし、パンチングもすごく可愛いくて。このぐらいのサイズ感が1番使いやすいですね。スタッズの付きの財布はマーク・ジェイコブスのもの。ボストンクラブのサングラスは、べっ甲柄のフレームに惹かれて購入。ほかにも数種類コレクションしています。ビューティ系で欠かせないのはNYで買った「トップショップ」のリップ。いまはブラックに近い深みのあるボルドーが気分です。あとドライアイ気味なので目薬もマスト!」

すべて/モデル私物

mocoの愛称で知られる彼女は、静岡県出身の22歳。日本人の父と、フィリピン人の母を持つハーフで、19歳のときに上京し、ファッション誌のモデルとしてブレイク。いまではインスタグラムのフォロワーが17万人を超えるほどの人気者に。大きな瞳&ぽってりした唇が目を引くキュートなルックスながらも性格はかなりボーイッシュで、ハーレイ乗りの父親に触発されて、現在二輪免許(!)を習得中という。そんな外見と中身のギャップも、彼女が人を引きつけてやまない理由かもしれない。また今後は映画やドラマの世界にも飛び込み、女優として活動の幅を広げていきたいとのこと。くるくると変わる多彩な表情を武器に、新たなフィールドでもぜひ才能を開花させてほしい。

PHOTO : MUNEHIRO SAITO TEXT : YURI TANAKA MODEL : TOMOCO NOZAKI

参照元:VOGUE GIRL