注目アイコン システムメンテナンスのお知らせ
  1. トップ
  2. おでかけ
  3. 世界で最も美しいとされる洞窟がある、ベトナム「フォンニャ・ケバン国立公園」へ

世界で最も美しいとされる洞窟がある、ベトナム「フォンニャ・ケバン国立公園」へ

  • 2016.11.9
  • 3384 views

「秘境」「絶景」「探険」好きの心をかき立てる場所がベトナムにあります。 多くの人を虜にするその場所は、世界遺産「ホンニャ・ケバン国立公園」、そしてそのすぐ近くにある「天国の洞窟」です。 山の内部にぽっかりできた空洞には、思いもよらない神秘的な世界が広がっています。 ベトナムの壮大な自然のなか、冒険家気分を味わってみませんか。

世界遺産「フォンニャ・ケバン国立公園」へ

2003年、ユネスコの世界自然遺産に登録された「ホンニャ・ケバン国立公園」は中部の街、ドンホイから車で1時間ほどの場所にあります。

原生林が生い茂る公園には、300以上の洞窟があると言われていますが、人が立ち入ることができるのは「フォンニャ洞窟」と「ティエンソン洞窟」だけです。

実は2つの洞窟は同じ山にあります。

冒険の始まりは船。「フォンニャ洞窟」へ

フォンニャ洞窟(風の牙の洞窟)」は、船着き場からボートで行きます。船着き場から洞窟までは約30分。山々に囲まれた道のりはとても穏やかです。内部にも川が流れているので、そのまま船で洞窟内へ。薄暗く、ゴツゴツした岩が剥き出しのところを船で進む様子は、まるで映画『インディジョーンズ』の世界。プチ冒険気分が味わえますよ。

洞窟内の石筍(上方に向かって成長したもの)やツララ石は自然にできたものですが、ある石筍は観音様、あるツララ石は巨大なカエルのような形をしています。似ている形を探しながら観察するのも楽しいですね。

さらに奥まで洞窟は続きますが、ボートで進めるのは1.2kmまで。帰りは入口付近から出口まで徒歩で行くため、鍾乳石を間近で見ることができます。

鍾乳石は1年に1mm、気の遠くなるような年月をかけて伸びるそうです。なかには数十mになろうかというものもあり、その神秘的な光景にただただ驚くばかりです。

もう一つの世界遺産「ティエンソン洞窟」へ

同じ山にある「ティエンソン洞窟(仙人の洞窟)」は、「フォンニャ洞窟」を出て、約500段の階段を上ったところにあります。気温の高いベトナムでの階段上りは体に堪えますが、ふと足を止めて周りを見渡すと、雄大な自然が。熱帯気候独特の青々とした植物が生い茂る山々は、日本では決してみることができません。息をのむほど美しい風景に心なしか足取りも軽くなります。

「ティエンソン洞窟」の入口に到着すると、左右のルートに分かれています。それぞれ約900mの道のりを進むと、最後は同じ場所に辿り着くので、帰りは別の道を選ぶといいですね。

異空間が広がる「天国の洞窟」

絶景スポットは、フォンニャ・ケバン国立公園から車で30分程の場所にも。

名前はティエン・ドゥオン、日本名で「天国の洞窟」といい、全長は世界最長と言われる約31㎞、深さは約150mです。

内部は遊歩道が整備されていて、最初に数十m階段を下りると、外気の暑さとはうってかわり、中はひんやりしていて、まさに別世界。山の中にあるとは思えないほど深く広い空間が続き、大小さまざまな石筍やツララ石が並びます。数十mはあろうかという巨大なモンスターのような石筍や、神社の祠のような石筍など、どれひとつとして同じ物はありません。

ところどころ椅子が設けられているので、休憩しながら自分のペースで進めます。不思議な空間の広がりを感じつつ、洞窟内をじっくり観察してみてくださいね。 フォンニャ・ケバン国立公園、天国の洞窟へ行くには、ドンホイに宿泊し、ツアーに参加するのがおすすめです。

川下りに山登りと、洞窟探険以外にも見どころが沢山ある3つの洞窟は、きっと冒険心を満たしてくれることでしょう。