1. トップ
  2. レシピ
  3. ニキビに効果あり!?この冬飲みたいコンビニで買える甘酒3選

ニキビに効果あり!?この冬飲みたいコンビニで買える甘酒3選

  • 2016.11.8
  • 8712 views

冬の訪れを感じる冷たい風が吹くと、甘酒を飲んでほかほか温まりたくなりますね! この季節の定番の飲み物となりつつある甘酒ですが、実は今年、新たに美肌にいい効果が発見されたようです。また、甘酒には種類があるのをご存知でしたか? それぞれの栄養価の違いを知って飲み分けてもいいですね。

今回は、新たな甘酒の美肌効果と種類別甘酒の違い、コンビニで買える3つの甘酒をご紹介。毎日飲んできれいなお肌を作りましょう!

■甘酒が皮脂を抑制!ニキビ予防になるかも!?

森永製菓が今年5月に発表した実験結果によると、なんと甘酒には、皮脂抑制効果があるとのこと。

甘酒には、酒粕を湯で溶いて作る甘酒と、米麹から作る甘酒の2種類がありますが、どちらも一ヶ月継続して飲み続けた結果、皮脂量が低下したことが分かりました。

皮脂といえばニキビ。甘酒を飲み続けることでニキビ予防になりそうですね。

■酒粕と米麹の甘酒どう飲み分ける?

酒粕の甘酒と米麹の甘酒では栄養価が異なります。

酒粕は食物繊維やたんぱく質などの栄養素が豊富。しかし甘みがないため、ほとんどの場合砂糖が加えられています。

一方、米麹は自然な甘みがあるので、砂糖なしでも飲めます。無機イオンであるナトリウムやリンなどが特に多いので、これが「飲む点滴」と呼ばれる理由にもなっています。

それぞれ良い成分が含まれている2種類の甘酒。自分に不足している栄養に着目して、いいとこどりしちゃいましょう。

■コンビニで買えるおすすめ甘酒3選

酒粕と米麹、両方を含んだ甘酒がコンビニでも手軽に手に入るようになっています。以下で3つのオススメ甘酒をご紹介します。

・甘酒/森永製菓 オープン価格

酒粕と米麹が良い塩梅にブレンドされています。酒粕の深いコクと、米麹の優しい甘みのコラボで、癒しタイムが味わえそうです。

米麹独特の「のどごし」にやみつきになっちゃうかも!?

・甘酒 190g/セブンプレミアム ¥91(税込)

今年9月にリニューアルしたというこの甘酒。国産米100%の酒粕と米麹がブレンドされているのにも関わらず、100円で更にお釣りが出るという高コスパぶり。まさにいいとこどりの甘酒。懐かしい味わいが期待できそうです。

・甘酒/アマノフーズ オープン価格

中にはフリーズドライの甘酒も。京都伏見の吟醸酒粕が使用され、ちょっと贅沢な気分が楽しめそう。

あつあつのお湯で溶かして、美味しくいただきましょう!

今年の冬はニキビ予防のためにも、飲む点滴「甘酒」を習慣にとり入れてみては? コンビニで手軽に購入して、酒粕と米麹のいいとこどりをしちゃいましょう!

※価格は全て編集部調べ

(LBR編集部)