1. トップ
  2. レシピ
  3. 鶏からの新シリーズ“しょうゆ・塩にんにく”がローソンから登場!

鶏からの新シリーズ“しょうゆ・塩にんにく”がローソンから登場!

  • 2016.11.7
  • 1044 views
undefined

出典:http://news.walkerplus.com

ローソンは、11月8日(火)より、素材と調理法をリニューアルした「鶏から しょうゆ(4個入り)」(200円)と「鶏から 塩にんにく(4個入り)」(200円)を、全国のローソン店舗(※「ローソンストア100」を除く)で発売する。

今回の新商品は、鶏肉の下味を、長期熟成させた国産木樽天然醸造こい口醤油に変更し、旨みと香りをより楽しめるようになった「鶏から しょうゆ(4個入り)」と、海塩と海藻で作る淡路島の藻塩を、鶏肉の下味に変更し、海藻の持つ旨みを濃縮した、まろやかな口当たりが特長の「鶏から 塩にんにく(4個入り)」の2種類。今回のリニューアルでは、1度目に揚げる油の温度を低温に変更。まずは低温でじっくり揚げ、余熱後に、高温でカラッと揚げることで、サクッとした衣の食感と、肉のジューシーさを引き出している。

また、 スーパーフードを手軽に食べられる菓子「NL 黒ごまとチアシードのひとくちクリスプ」(148円)と「NL ココナッツとアマランサスのひとくちクリスプ」(148円)も新発売。(※「ナチュラルローソン」では、11月1日(火)より先行発売中)

同商品は、栄養価は高いが、そのままでは摂取しにくい食材の“黒ごま”と“チアシード”、“ココナッツ”と“アマランサス”を、まとめて一口サイズに焼き上げた菓子。朝・昼・晩の食事を軽めにして、健康的な間食を行う、話題の食事法“ヘルシースナッキング”にもおすすめだ。

昼食や夕食のおかずの1品としても最適な“鶏から しょうゆ・塩にんにく”と、身体の内側から健康になれる“ひとくちクリスプ” 。この機会にぜひ楽しんでほしい。【ウォーカープラス編集部/田村玲奈】