1. トップ
  2. おでかけ
  3. 国宝・彦根城「玄宮園」秋の紅葉ライトアップ - 滋賀県の紅葉スポットを紹介

国宝・彦根城「玄宮園」秋の紅葉ライトアップ - 滋賀県の紅葉スポットを紹介

  • 2016.11.7
  • 2846 views

国宝の滋賀・彦根城では「錦秋の玄宮園ライトアップ」が2016年11月12日(土)から27日(日)まで開催される。

大名庭園「玄宮園」は、江戸文化の贅を尽くした池泉回遊式の庭園だ。「蓬莱山」「武蔵野」「魚躍沼」など園内各所に名前がつけられ、それぞれの木々が赤や黄に変化し、水面に映る姿は息を呑む美しさ。園内をゆっくりと歩きながら夜の紅葉を堪能したい。なお、11/12(土)、22(火)、27(日)には、滋賀県彦根市のキャラクター「ひこにゃん」が登場する。
他にもおすすめの、各紅葉スポットを紹介。

三井寺

琵琶湖南西の長等山中腹に、広大な敷地を有する三井寺。四季折々、異なった表情をみせる境内参道沿いに約300灯の灯具を設置し、もみじをライトアップする。三井寺をバックに照らされた、色鮮やかな紅葉は、毎年多くの人を魅了している。さらに今回は、国宝・指定文化財など堂社の公開・夜間拝観も実施。

石山寺

毎年多くの来場者数を誇る、石山寺のライトアップ。今年は 「あたら夜もみじ」と題し、境内2000本以上の紅葉と本堂、多宝塔などの建造物をアーティスティックにライトアップする。さらに園内の蓮如堂では、CGアニメーションによる、デジタル縁起絵巻も加わった、歴史×現代アートが織り成す空間となっている。

兵主大社 ライトアップ

国の名勝に指定される庭園をライトアップ。紅葉の赤、苔の緑が鮮やかなコントラストを演出する。ミニコンサートなどのイベントも開催されるので、音楽と共に紅葉を楽しむことができる。

比叡山ドライブウェイ

比叡山ドライブウェイと夢見が丘で行われる、ライトアップ。 紅葉のライトアップと共に、琵琶湖の夜景が眼下に広がる。夏と違う、澄みきった空気のなかで秋の夜景を満喫してみてはいかがだろう。

【詳細】
■国宝彦根城「錦秋の玄宮園ライトアップ」
期間:2016年11月12日(土)〜27日(日)
時間:18:00〜21:00 (入場は20:30まで)
場所:国宝 彦根城 玄宮園
住所:滋賀県彦根市金亀町 3 (入場は20:30まで)
参加料:大人 700円、小中学生 350円
ひこにゃん登場日時:11/12(土)、22(火)、27(日) 18:00頃

■2016 三井寺 秋のライトアップ
期間:11月18日(金)〜27日(日)
時間:17:00〜21:00
場所:三井寺
住所:滋賀県大津市園城寺町246
入山料:大人 600円、中高学生 300円、小学生 200円

■大本山石山寺 あたら夜もみじ
期間:11月12日(土)〜12月27日(日)
時間:17:30〜21:00 ※最終入山 20:30
場所:大本山石山寺
住所:滋賀県大津市石山寺 1-1-1
料金:夜間入山料 中学生以上 600円、小学生 300円

■兵主大社 ライトアップ
期間:11月17日(木)〜30日(水)
時間:17:00〜20:30
場所:兵主大社
住所:滋賀県野洲市五条 566
料金:大人 500円、高校生・大学生 300円、中学生以下無料

■比叡山ドライブウェイ
期間:10月29日(土)〜11月23日(祝・水)
時間:日没〜21:00
場所:比叡山ドライブウェイ中腹 夢見が丘
住所:滋賀県大津市山上町 776-3