1. トップ
  2. 恋愛
  3. 食事も喉を通らない……恋愛で苦しまないために

食事も喉を通らない……恋愛で苦しまないために

  • 2016.11.7
  • 12742 views

恋愛って楽しいけど、悩みや不安など苦しみがつきものですよね。そこが醍醐味なのかもしれないけど、できれば苦しみは軽くあってほしいですよね……。

恋愛で苦しまないために心がけておきたいことを紹介。少しは気分が楽になるかも。

恋愛を最優先しない

恋愛を最優先してしまうと、恋愛がうまくいかなくなったとき、すべてがうまくいかなくなります……。恋愛をすると一日中彼のことを考えて、生活も彼中心になる子がいますが、それでは恋愛で苦しむ羽目になります。

毎回恋愛で苦しんでいる子は恋愛を最優先にしすぎです。彼に合わせすぎです。恋愛を大事にすることはいいことですが、恋愛よりもまず自分の生活を大事にしましょう。

彼に期待しない

彼に期待すると、期待通りの行動をしてもらえなかったとき、がっかりしてしまいますよね? なかにはイライラしてしまう子もいるのではないでしょうか? 変に期待をするからがっかりするし、イライラもして苦しんでしまうんです。勝手に過度に期待された彼もツラいはず……。恋愛で苦しまないためには彼に過度に期待しないことです。

彼を疑わない

彼のことが大好きだと彼がほかの女性にとられないか不安になり、彼のちょっとした言動で勝手に「浮気してるんじゃ……」と疑ってしまう子もいるでしょう。彼のすべてを信じるのも難しいですが、彼を疑ってしまっているから苦しいわけで、証拠がない限り彼を疑う必要はないです。

また彼の行動や交友関係をSNSなどで詮索する女子もいますが、詮索しているときって、なんでもないことですら怪しく思えるのでやめたほうがいいです。自分を苦しめるだけ。

「してくれた」ことにフォーカス

先ほどの「彼に期待しない」にもよく似てますが、彼に不満を抱いている子に限って、「彼が〇〇してくれない」としてくれないことにフォーカスしすぎな気もします。

恋愛で苦しまないためにも、しれくれないことではなく「してくれた」ことにフォーカスしてみましょう。減点方式で彼を見るのではなく加点方式で彼を見た方が不満が溜まりにくいです。

「男」は彼だけではない

彼にひどいことをされているのに、別れない子もいますよね。彼と別れたらもう付き合える人がいないのでは!? と思い込んでしまうと彼にしがみついてしまいがち。男は彼以外にもたくさんいます。つらい思いをするくらいならさっさと別れて、彼よりも素敵な男子とお付き合いしましょう。そっちの方が精神的にいいです。