1. トップ
  2. 恋愛
  3. 結構キツイかも!年の差カップルに訪れる結婚への3つの壁

結構キツイかも!年の差カップルに訪れる結婚への3つの壁

  • 2016.11.7
  • 23970 views

こんにちは、神伊 里砂です。

年の差カップルも当たり前になってきた昨今では、一回り以上年下とか上とかの男子と付き合っている女子は多いでしょう。刺激があって楽しい時間を過ごせそうですが “結婚”となると年齢差が大きな壁になりそうな予感がしますね。「彼との将来を考えると不安……」と悩んでいる方も少なくないかもしれません。

そこで今回は「年の差カップルに訪れる結婚への壁」をご紹介致しますので、早い段階で対処策を考えておきましょう。

 

■1:両親や親族の反対

いくら当たり前になってきたと言っても他人事……。自分達と同年代の彼や彼女を紹介された両親は戸惑いを隠せないでしょう。付き合っているだけならともかく“結婚”となると反対を受ける可能性は高いですよね。本人達が思う以上に壁は高いかもしれません。乗り越える為には互いの気持ちをしっかり固める事。「何があっても一緒になるんだ」という覚悟を持つ事が大事でしょう。

■2:出産

年の差婚での出産は子供が成人するまでの経済的な問題や、自分の年齢など他に比べてたくさんの不安要素が出てくる事が考えられます。仮に付き合った当初「子供はいらないよね」と話していたとしても“結婚”を意識すればお互いの気持ちが変わってくる場合もあるでしょう。ここで意思の疎通が出来ていないと後々2人の間に大きな溝を作ってしまう可能性が高いので、必ず出産や育児に付いては事前にしっかり話し合っておくべきです。

 

■3:価値観の違い

お互いの年齢の差が大きければ大きいほど価値観の違いが露呈する事が考えられます。“結婚”は他人同士が一緒に生活して行く事ですので、すでに付き合っている間に相手に違和感を持っているのであれば心配ですね。その違いを楽しむ事が出来れば良いですが苦痛に思う事が多いのであれば、この先もっと大変な思いをする可能性が高いでしょう。関係性を見直した方が良い場合もあるかもしれませんね。

 

以上、今回は「年の差カップルに訪れる結婚への壁」をご紹介致しましがいかがでしたか? 彼との将来を真剣に考ているのであれば、今後の二人に付いて話し合う時間をこまめに取った方が良いですね。

 

(神伊里砂/ライター)