1. トップ
  2. スキンケア
  3. 女性の美のゴールデンタイムはお風呂! 高級エステよりも効果的?

女性の美のゴールデンタイムはお風呂! 高級エステよりも効果的?

  • 2016.11.6
  • 54990 views

美容に気を使っている女性が必ずしていることといえば「入浴」です。私のまわりの美容ライターや美容家たちは10人中10人毎日半身浴は欠かせないといいます。

お風呂で行うスキンケアは高級なエステよりも無料! かつ、効果的なので、シャワーで済ませている方は本当にもったいないですよ。

入浴スキンケアの3つのメリット

1 … たまご肌を目指せる

入浴中は代謝もあがり、毛穴が開いて肌がやわらかくなっているため、汚れも落ちやすく、黒ずみやくすみ対策、そして毛穴レスのたまご肌を目指せます。

2 … スキンケアの効果がアップ

お風呂の湯気など浴室のスチーム効果によってスキンケアの浸透がアップし、効果も感じやすくなります。

3 … 乾燥対策

湯上りは急激に肌が乾燥するため、脱衣所に出る前に万全な保湿ができるので、外部刺激から肌を守ることができます。

入浴+αテクでエステ並みのケアに

美容家・山本未奈子さん(41歳)

多くの美容雑誌で引っ張りだこの山本さんは、美容記事の執筆に海外での活動や講演で多くの女性をとりこにしています。

そんな山本さんは雑誌『美ST』でフェイスパックは湯船につけて温めてから使用しており、一層浸透力が高まってより効果的なんだそうです。温めパック、これからの季節は病みつきになりそうです。

コスメコンシェルジュ・小西さやかさん(37歳)

日本化粧品検定協会代表理事である小西さん。日本化粧品検定を受ける芸能人があとを絶ちません。

そんな小西さんは乾きやすい目元こそお風呂で保湿ということで、目元のパックが欠かせないそうです。目元は非常に皮膚が薄いため、乾燥などの外部刺激によってシワができやすい部分で冬はとくにデリケートであります。目元にシワがないだけで見た目年齢も若々しく見えますよ。

美容エディター歴9年・Kさん(34歳)

お風呂中は乾燥しやすいので、厚めに乳液をたっぷり塗ってパック代わりにしています。乳液+入浴+読書やスマホをかれこれ5年以上続けています。お風呂の湯気と自分自身の汗と乳液の相乗効果により、毛穴のざらつきや肌荒れが本当によくなります。お風呂からあがって汗がひいたあとのあのツルツル感は赤ちゃんと争えます!

半身浴歴12年・筆者(29歳)

美容マニア歴10年以上の私は10代から半身浴をはじめ、入浴時間を極めつつあります……。

そんな私がおすすめなのはダイエット用のアルミマスクを着用しながらの入浴です。小顔効果が得られるものですが、それよりも私のお気に入り効果は、顔から汗がすごく出るので肌が物凄くツルツルになります。汗は最高の美容液とも言われていますよね!

マスクで蒸れるので入浴中肌が乾燥することもありませんし、これからの季節は短時間の入浴でもアルミマスクをするだけでポカポカになれますよ。

いかがでしたか? これからの季節はぐんっと気温もさがり、お風呂が恋しくなります。エステへ行くよりも浸透率がアップしている入浴ときのスキンケアは癒しの面でも美容の面でも右に出るものはいない! 女性の美のゴールデンタイムはお風呂で間違いありませんね!