1. トップ
  2. ファッション
  3. ソマルタ 2017年春夏コレクション - トライバル柄を自由自在にアップグレード

ソマルタ 2017年春夏コレクション - トライバル柄を自由自在にアップグレード

  • 2016.11.6
  • 2433 views

ソマルタ(SOMARTA)の2017年春夏コレクションが発表された。

今シーズンのテーマは、日本語で「果実」を意味する「FRACTUS(フラクタス)」。植物の表面や動物の身体に存在する、自然が生み出した幾何学的な図像に着想を得た。さらに、ダイヤや四角模様の民族的な柄を多く取り入れ、それとは相反するような色や素材、フォルムを採用することで、野性的な雰囲気をがらりと変えた新たなスタイルを展開した。

序盤はホワイトやライトブルー、グリーンといった淡いカラーパレットのルックが登場。軽やかな素材のプリーツやフレアと組み合わせることで、トライバルな柄やファーのアクセサリーは、幻想的なムードへと昇華している。細かな幾何学模様を施したスカートやブラウスは、まるでレースのように繊細だ。

次に黒やネイビー、ブルーを使ったルックが登場。トライバル柄が大胆に配されたワンピースは、上品なシルエットで仕上げることでノーブルな印象に。黒のジャケットは、ソマルタの代名詞であるシームレス製法を使った「スキンシリーズ」で作られたもの。シームレス製法を採用することで、かっちりとし過ぎず有機的な立体感を実現している。

同じくトライバルの定番であるフリンジも、非常に細かい紐で表現し、モノクロのカラーパレットでまとめ、洗練されたスタイルに転換した。チョーカーのように首元を囲った羽のアクセサリーやピアスは、ミニマムなシルエットのワンピースやクラッチバッグと合わせ、シックに仕上げている。