注目アイコン システムメンテナンスのお知らせ
  1. トップ
  2. レシピ
  3. モデルも実践!美容効果◎「焼きフルーツ」でダイエット成功!

モデルも実践!美容効果◎「焼きフルーツ」でダイエット成功!

  • 2016.11.6
  • 13693 views

毎年冬になると太ってしまう・・・という方は、今注目の「焼きフルーツダイエット」はいかがですか?
いつもはそのまま食べているフルーツ、実は焼いて食べると栄養価がUPして美容効果、ダイエット効果を手に入れることができるんです。
今回はオススメの焼きフルーツをご紹介します。

焼きリンゴ

出典:

ローラさん公式ブログより

undefined

リンゴを焼くと、オリゴ糖が増加して善玉菌が増えるので、腸内環境が整えられて便秘解消、美肌効果に繋がります。
ポリフェノールも加熱すると吸収されやすくなり、抗酸化力、肥満抑制力が高まります。
ローラさんも実践しているココナッツオイルでリンゴを焼いてからハチミツとシナモンをかけると、とても簡単に美味しく出来ますよ。
ココナッツオイルを使うことでダイエット効果がさらにUP♪

焼きバナナ

出典:

Instagramより

undefined

皮ごと焼いても皮を剥いた状態でもOKです。焼くことでより更に濃厚な甘みが増して満腹感も得られます。バナナもオリゴ糖が増加して善玉菌が増えるので、腸内環境が整えられて便秘解消、美肌効果に繋がります。便秘で悩んでいる方は朝の焼きバナナがオススメです。

Instagramより

焼きキウイ

出典:

We Heart itより

undefined

酸っぱくてキウイが苦手な方でも焼くと甘くて美味しくなりますよ。

キウイに含まれる食物繊維も加熱することで吸収されやすくなるので便秘解消、ビタミンCで美肌効果、風邪予防や疲労回復に効果的です。

水でしっかり洗ってうぶ毛を落としてから、スライスして皮のまま焼くことで皮に含まれる多くの栄養成分もしっかり摂ることができます。

We Heart itより

焼きみかん

出典:

Instagramより

undefined

みかんは皮ごと焼くことで、皮に含まれるビタミンCやβクリプトキサンチンなどの栄養をしっかり取り入れることができます。

エネルギー代謝を促進するクエン酸は血液循環も良くするので、冷え性の解消にも繋がります。

甘味が増して身体も温まるので冬にぴったりです。

Instagramより

出典:

We Heart itより

undefined

いかがですか?
フルーツは焼くことで栄養価、甘さが増し、更に美味しく食べることができます♪
デザートや朝食に色々なアレンジで是非試してみてください。