1. トップ
  2. ダイエット
  3. 一ヶ月で激変!「ポッコリお腹」を凹ませる時短エクササイズ

一ヶ月で激変!「ポッコリお腹」を凹ませる時短エクササイズ

  • 2016.11.5
  • 36517 views

新しい洋服を買ったとき、お風呂で鏡に映った自分の体が目に入ったとき、普段は気がつかないふりをしているけれど、しっかり出ているポッコリお腹。認めざるをえない状況で凹んだ経験のある人は著者だけではないはずです。

気を抜くといつの間にかついてしまう贅肉を、速攻!なかったことにしましょう。今回はヨガインストラクターであり体調整のプロである著者がやばいと思ったら実践している、一ヶ月で効かせる“ポッコリお腹撃退エクササイズ”をご紹介します。

 

■下腹からお腹全体に効く“プランクポーズ”

一ヶ月をかけますが、毎日短時間で行えばちょっとハードなエクササイズも続けられます。また、しっかり効いている!と感じられるので無理なく継続できるはずですよ。

(1)肩幅に広げた手を床につきます。

(2)両足を伸ばして上半身と下半身が1本のライン(写真の赤ライン)になるように真っ直ぐに保ちます。

(3)このとき腰を反らないように注意して、下腹部をおへその方向へ引き寄せるようにして腹筋に力を入れましょう。(写真の黄色いライン)

(4)息を吐きながら下腹部を凹ませます。同時に片足の膝を曲げて、胸に引き寄せていきましょう。3呼吸ほどキープします。

(5)背中が丸まらないように注意して、上半身から下半身にかけて1本のラインを保つようにしてください。

(6)息を吸いながら、曲げた足を元の位置へ戻します。

(7)反対側も同様に行いましょう。

無理がなければ、交互に繰り返します。下腹部の奥が鈍くだるい感覚になるまで続けましょう。

動作はゆっくり丁寧に行うことが、効果を上げるポイントです。腹筋がしんどくなってきてからのあと数回からが勝負! ここを怠けずに繰り返すことが大切です。1か月で効果をあげるために、毎日1分から挑戦してみてくださいね。

【筆者略歴】

※ yuuka ・・・ 『マナヨガ』代表。ヨガ、整体、体幹トレーニング、ウォーキング等、研究を続け『マナメソッド』を発案。本来持っているその人の個性や美しさを引き出すことで定評があり、現在パーソナルトレーニングは予約待ち状態。

【画像】

※ Dragon Images / Shutterstock