注目アイコン システムメンテナンスのお知らせ
  1. トップ
  2. ダイエット
  3. 「素敵な人」と呼ばれたい! 輝きオーラあふれる女子になるためのヒント8つ

「素敵な人」と呼ばれたい! 輝きオーラあふれる女子になるためのヒント8つ

  • 2016.11.5
  • 59984 views

仕事でもプライベートでも明るく前向きな人はやっぱり素敵だし、同性として憧れる――そんな気がしませんか? でも誰にだってそんな素敵な人になれるチャンスがあるんです。それはけっして小難しいことではありません! より充実した生活を送るためにもそんな輝きオーラあふれる女子を目指してみましょう。

今回はそのためのヒント8つをご紹介します!

輝きオーラあふれる女子になるためのヒント8つ

1: 欠点や短所ではなく、“自分のよさ”にフォーカスしてみる

周囲から「素敵だな」と思われる人は、ちゃんと自己肯定感を持っていて、自分のことを大切にしているはずです。そんな人になるには、まず自分のことを好きになることが大切。

とはいえ自信がないという人は、自分のルックスと性格について、いいなと思えるポイントをそれぞれ1つずつ考え、その部分をより意識してみましょう。チャーミングポイントとなって表れてくるはずです。

2: もっと自信に満ちた態度で人とコミュニケーションを図る

オドオドした人や自信がなさそうな人は、他人から見ても魅力的ではありません。他人と接するときはすっと背筋を伸ばし、アイコンタクトをする、そして自然な笑顔で応じることです。それが自信となって表れ、コミュニケーション力もアップしていきます。

3: いつでも穏やかでいるために“呼吸”を意識する

精神的な安定感が感じられ、いつでも穏やかな人には、相手の心も打ち解けさせる“オーラ”が自然と備わります。なかなか難しいことのようですが、一番いい方法はゆっくりと、深い呼吸を心がけること。緊張してきたなと感じたら、こんな方法を試してみて下さい。

1: 「1・2・3・4」と数えながら鼻から吸う

2: 数秒息を止める

3: 同じように、今度は口から4つ数えながら吐き出す

これを4分ほど続けると、気持ちもだいぶ穏やかになってきます。

4: “なりたい自分”をイメージしたファッションを心がける

ただなんとなく自分の好みや流行だけでファッションを考えていませんか? 女性にとって着ること、装うことは自分を表現するとても大事なツールです。“こうなりたい”という理想像があるなら、そんな姿に相応しいファッションスタイルを選ぶことが必要です。

「仕事が優秀で稼げる女」「彼の気持ちをしっかりとらえ愛される女」「いつも自然体で癒しオーラのある女」――自分のテーマを見つけて、そんなイメージに合ったファッションやメイクを心がけてみて。

5: 自分にとって効果的なストレス方法を見つけ、日々実践する

どんな人だってストレスを抱えていない人はいません。でも周囲の人から一目置かれるような存在の人は、そのストレスを自分なりにとてもうまく発散させていると言ってもいいでしょう。

寝る前のストレッチやマッサージ、一人カラオケ、料理、エクササイズや瞑想、アロマセラピー――どんな方法であれ、自分がもっとも心地よいと感じるものを毎日の生活にとり入れ、ストレスをため込まないようにしましょう。

6: 自分の能力やパワーを抑制する“ネガティブトーク”を避ける

自分と誰かを比較して、落ち込んだり、コンプレックスを抱いたりしていないでしょうか? 他人と比べたがる、そして常に自分のほうが劣っていると感じ、被害者意識を持ってしまうというのは、世間体や他人の視線を意識しすぎな女子にありがちなこと。

でもそれではせっかくのあなた自身の良さを活かすことができません。「どうせ私なんて……」というネガティブトークは今すぐストップするべき。

7: “ミラーリング”で、相手の気持ちとつながりやすくする

相手を問わず、誰の心にもスッと入り込んで仲良くできる、というのは簡単なことではありませんが、それが自然とできてしまう人もいます。そんな人たちは意識していなくても“ミラーリング”と呼ばれるテクニックを使いこなしているのです。

これは相手の仕草、言葉から呼吸パターンに至るまで、あたかも鏡のごとく真似するというもの。うなづき方、顔の表情、相づちの言葉、それらを相手に合わせると、相手も自然と心が開きやすくなり、気持ちがつながりやすくなるというのです。初対面の人と話すときなど緊張してしまう人は、ぜひこれを試してみて。

8: 考えすぎてもしょうがない……それよりも“今”を楽しむようにする

結局人が相手のどんなところに魅力を感じ、惹かれてしまうかというと、過去や将来のことをクヨクヨ悩んだりせず、今この瞬間を楽しみ、満喫していることにあるのかもしれません。その生き生きとした充実感がオーラになるし、他人の気持ちをも明るくする効果があるからです。そのためにも頭でいろいろ考えすぎず、今目の前にいる相手にフォーカスし、楽しもうとすること。それが気持ちの余裕や自信につながり、思い悩みも吹きとばしてしまうことでしょう。