1. トップ
  2. 恋愛
  3. 付き合えても安心できない!?  浮気男がかならず見せる不信なサイン6つ

付き合えても安心できない!?  浮気男がかならず見せる不信なサイン6つ

  • 2016.11.4
  • 2230 views

恋人なんだからと安心しきっていると、浮気されていた……なんて悲惨なハナシ。でもどんなに信じていても、いい彼女でいても、浮気する人はするものです。これはいわば習性のようなもの、でも騙されるのはまっぴらごめんです!

そこで今回は、浮気男がかならず見せる不信サインを集めてみました。

こちらの話を真剣に聞いてくれず、なんだかうわの空ばかり

以前は仕事の不満や女友だちのゴシップといった他愛のない話も、ふんふんと聞いてくれていたのに、ある時期からこちらの話を真剣に聞いてくれなくなった。なにかこちらから聞いても「べつに、なにも」と言うテンションの低いリアクションしか見せなくなった。

これはいずれも、彼女であるあなたに対する興味関心が低くなっている証。そのぶん、ほかの女性に関心がいっている可能性が高いと言えます。

ケータイを絶対に見せない、触らせなくなった

とても典型的な例ですが、今まではケータイをだらしなく家で放り出していたのに、急にロックをかけたり、見せなくなったとしたら、あなたに“見せられない”だけの理由がある証拠と考えてよいでしょう。浮気の便利なツールなだけに、真っ先に隠そうとするのが浮気している人間の心理。今まではあなたがケータイに触っても気にしなかったような彼が、急にガードを硬くしたら、浮気を疑ってみる必要がありそう。

でもだからといって、彼に隠れてこっそりチェックするのは、プライバシーの侵害になるし、お互い後味が悪いのでやめておくべきです。

セックスのやり方が突然変わった

普段の振る舞いはどんなに隠し通せても、理性でコントロールできないのがセックス。彼のセックスのやり方が突然変わったとしたら、じつはほかにも女性がいるのかもしれません。いつもガツガツだった彼が、急に求めてこなくなったり、あるいは反対に淡泊タイプだった彼が突然ワイルドなセックスをしたがるよう(←こんなパターンもあるんです!!)になったり……。

相手が変われば、セックススタイルも変わるということ。理屈では誤魔化せても、体のコミュニケーションは誤魔化せません!

突然理由もなくプレゼントをくれたり、妙に優しくなった

ドヤ顔で浮気するような傲慢男はほんのごく一部、大半の男は浮気をしていることにある種のうしろめたさを感じていてるはずです。だからこそ、誕生日でもないのに高価なプレゼントを突然くれたり、急に今までにないくらい優しくなったり……。素直に喜べないそんな変化には十分気を付けましょう。

ちょっとしたことで口ゲンカになったり、意地を張ることが増えた

浮気をして二股かけている状態は、本人にとってもストレスです。そのため気が短くなって、ちょっとしたことで口ゲンカになったり、彼がつまらないことで意地を張ることが増えたなと感じたら、浮気のせいかもしれません。彼の攻撃性が強くなったと感じることもあるでしょうが、彼が本当にイラ立っている相手は自分自身。

ですから彼の感情の波に飲みこまれず、自分は冷静さをキープすることが大切です。

お酒、ギャンブルなどにはまり、自制心が感じられなくなった

もともとお酒やギャンブル好きな人だったかもしれませんが、そんな人は浮気をすると、さらにのめりやすくなる傾向があります。それは「……してはいけない」という良心のブレーキが外れてしまうから。浮気をきっかけに自暴自棄な気持ちになると、お酒やギャンブルにも流されやすくなります。この手の男は基本的に精神面が弱く、なにかにすがらないと生きていけないタイプ。浮気を怒るより、早く別れたほうが身のためかもしれません。

いかがですか? 浮気のサインがあっても、真実と向き合うのが怖くて、逃げてしまっている人もいることでしょう。でもやっぱり自分のためにも、こんなサインにはちゃんと気づいて向き合うべき。そして彼との関係をもう一度よく考えてみる必要があることでしょう。