1. トップ
  2. ファッション
  3. ナイキラボ×アンダーカバー「GYAKUSOU」16年ホリデーコレクション、体温調節を備えたアウター

ナイキラボ×アンダーカバー「GYAKUSOU」16年ホリデーコレクション、体温調節を備えたアウター

  • 2016.11.4
  • 1438 views

ナイキラボ(NikeLab)とアンダーカバー(UNDERCOVER)がコラボレートした、「GYAKUSOU(ギャクソウ)」の新作ホリデーコレクションが登場。2016年11月10日(木)より、NIKE.COM/NikeLab及び一部のNikeLab販売店で発売される。

ナイキとアンダーカバー創設者・高橋盾の約6年にわたるコラボレーション「NikeLab GYAKUSOU」は、ランニングの視点から機能性とスタイルのバランスを追求しているコレクション。

今回は、冬の寒い季節にもランナーが走り続けられるよう、エアロリアクトやエアロロフトなどの革新的なナイキテクノロジーと、ナイキのアパレルとして初めての機能性ファスナー「Quickburstジッパー」を採用。これは力を加えると瞬時に開く仕様のジッパーで、ランニング中の着脱を簡単にしてくれる。

さらに、都会の街並みにも自然の風景にも馴染むよう、これまでニュートラルカラーを使用してきたが、ネイビーに鮮やかなイエローなど、今回は対照的なカラー使いを取り入れた。

暖かさと同時に体温調節機能も備えたナイキ エアロロフトの技術を用いた「ジップオフ エアロロフト ジャケット」は、体が自ら熱を発するまで素材が暖かさを維持し、体温が上がると余分な熱や湿気が、レーザーカットで施した通気口から排出される仕組みだ。スリーブには「Quickburstジッパー」を用いて、ランナーが簡単にスリーブを外し、ベストとして着られるようにデザインされている。

他にも、体温変化に対応するために、蒸気に触れると素材が開き通気性を高めようとするユニークな素材を使用した「エアロリアクト 1/2ジップフーディ」や腰・腿・むこうずね等の主要な筋肉を中心に圧を加え、ランニング中のアスリートの脚をしっかり支えるパワースピードタイツ、そして汗を吸収し、快適な状態を維持するナイキドライフィット素材を使用したTシャツなどが展開される。

【詳細】
Holiday 2016シーズン NikeLab GYAKUSOUコレクション
発売日:2016年11月10日(木)
取り扱い店舗:NIKE.COM/NikeLab及び一部のNikeLab販売店
価格例:
・トラックジャケット(メンズのみ) 43,200円
・トラックパンツ(メンズのみ) 27,000円
・パッカブルジャケット 23,760円
・ジップオフ エアロロフト ジャケット 32,400円
・エアロリアクト 1/2ジップフーディ 16,200円
・Dri-FIT ティー 7,020円
・フライベントショーツ 17,280円
・Dri-FIT ユーティリティータイツ 23,760円
・Dri-FIT パワースピードタイツ 19,440円
・ルナエピック フライニット シールド 23,760円
※価格はすべて税込

【問い合わせ先】
NIKE カスタマーサービス
TEL:0120-6453-77