1. トップ
  2. ファッション
  3. 今から買うならココをチェック! コーディガンの丈選び、色選びのコツ

今から買うならココをチェック! コーディガンの丈選び、色選びのコツ

  • 2016.11.4
  • 14435 views

みなさんは「コーディガン」をご存知でしょうか?2015年秋冬からトレンドとして注目が集まり、2016年も引き続き秋冬の定番になっています。まだ持ってない人はこの秋冬に早速取り入れてみましょう!

これからコーディガンを買おかな、という人のために、丈や色など選び方のコツを紹介します♡

そもそも「コーディガン」ってどういうものなの?

 

undefined

引用元

コーディガンとは、「コート」と「カーディガン」を合わせた造語。コートのように長めのカーディガンのことをいいます。

特徴は、一般的なカーディガンよりもしっかりした形をしていて、コートのように長いので下半身を寒さからカバーしてくれるところ。しかも、軽めの生地はかさばらないので、脱いでも邪魔になりません。長時間着ていても疲れないのが魅力的ですね。コーディガンはカーディガンとコート、両方のいいとこどりをしたアイテムといえるでしょう。

コーディガンの丈はどのくらいがベストなの?

 

undefined

引用元

カーディガンの場合はウエストや腰までの長さが一般的ですが、コーディガンはそれよりも長い丈が特徴です。自分が着たい洋服に合わせて、丈の長さが違うものを何枚かゲットしましょう。

例えば、膝下まであるロング丈のコーディガンを羽織ると、まるでロングドレスをまとっているかのような、フェミニンな大人の雰囲気を演出できます。

パンツスタイルなら、膝より少し下ぐらいまでの丈を選ぶとエレガントでアクティブな印象に。自分の背の高さとバランスも考えて、しっかり試着をして選びましょう。

いろいろなカラーのラインナップ!あなたはどれを選ぶ?

 

undefined

引用元

トレンドアイテムとして、さまざまなカラーや柄が登場しているコーディガン。みんなと差をつけたいなら、赤やイエロー系などビビッドな色を選ぶのもアリですね!でも初めてコーディガンにチャレンジするなら、やはり定番カラーからはじめるのがベスト。人気はキャメル、グレー、ベージュです。秋冬はダークな色合いの洋服になりがち…という方は、羽織るコーディガンの色は少し明るめのものを選ぶことで、重すぎないコーデができますよ!

着膨れしがちな秋冬のファッションでも、コーディガンの縦長シルエットですっきりとした着こなしが楽しめますね。定番カラーの次は、柄物やカラフルなコーディガンに挑戦してみては?素材を変えれば、春夏のアイテムとしても大活躍のコーディガン。一年中コーデに取り入れちゃいましょう♡