1. トップ
  2. 恋愛
  3. 無意識にやってない!? 相手が不快になるデート中のスマホにまつわる行動4つ

無意識にやってない!? 相手が不快になるデート中のスマホにまつわる行動4つ

  • 2016.11.3
  • 14636 views

1日中スマホをいじっている子からしたら、デート中終始スマホをいじらないのはちょっと苦痛かもしれませね。でもせっかくのデートなら、スマホをいじらずデートに集中してほしいものです。デート中のスマホの扱いひとつで、相手を不快にさせていることもあります。

そこで今回はスマホに関して、デート中にすると相手を不快にさせる恐れがあることをまとめてみました!

1: 画面を下にして置く

食事中にスマホの画面を下にして置いたりしていませんか? とくに男子によく見られる行動ですが、たまに女子でもやっている子がいます。この行動を気にならないという人もいれば、「誰から連絡がきたか見られたくないなら、そもそもバッグかポケットに入れておけばいいのに……」と不快に思う人もいます。

つい癖で画面を下に置いてしまう人もいるでしょうが気になる人とのデートの場合、できればデーブルの上にスマホは出さないほうがいいでしょう。デート相手はスマホが気になってあなたに集中してくれないかもしれませんよ。

2: トイレに行くときにスマホを持っていく

「ちょっとお手洗いに行ってくるね」と、ハンカチと一緒にスマホを持っていく女子っていませんか? それは、デート相手からしたらちょっとイヤな行動かもしれません。

トイレにスマホを持っていって、メールなりLINEなりSNSをチェックすることくらい、デート相手にだってお見通しです。デート中は、デート相手以外とコミュニケーションをとるのはやめましょう。

スマホのチェックは、帰宅してから家でゆっくりとするべし。もし緊急な場合は、デート相手に「ちょっと一本連絡してもいい?」と断りを入れて席を立てばいいことです。トイレついでにスマホチェックは、デート相手に失礼ですよ。

3: トイレから戻ってきたときにスマホをサッとバッグに戻す

トイレにスマホを持っていくのもそうですが、デート相手がトイレに行ったからとバッグからスマホをとり出して、友だちにLINEを返信したり、SNSで誰かに「いいね」をするのもちょっと考えもの。

数秒で返信して、デート相手がトイレから戻ってくる前にスマホをバッグに戻せるならいいですが、デート相手がトイレから戻ってきたときに慌ててバッグに入れるのはいただけません。相手を不快にさせる失礼な行動です。

4: 電話に出ない・返信しない

食事中にデート相手のスマホが頻繁に鳴っていたら、ふつう誰だって気になります。しかも画面を見てまたバッグに戻されたら「え? なんで出ないの? 今出たら気まずい相手なの?」「今返信できない相手なの?」とよけいに気になります。

デート相手に変な気をつかわせないように、スマホはマナーモードにしておきましょう。頻繁にスマホが鳴っては、食事にも会話にも集中できません。

おわりに

デート中にデート相手のスマホが気になっては、デートに集中できません……。デート相手に気をつかわせないためにも、デート中のスマホのとり扱いにはじゅうぶんに気を付けましょう。