1. トップ
  2. 恋愛
  3. 恋愛は成功・失敗どっちから学べばいいの?

恋愛は成功・失敗どっちから学べばいいの?

  • 2016.11.3
  • 6370 views

みなさんは、恋愛に行き詰ったとき、友達など、信頼できる誰かに相談をしたことはありますか?

相談をすることによって心の中に溜まった余計な感情を出し切ることができると、それだけで気持ちも楽になります。

1人で悩んでいてもキリがないことも多いですし、こういった相談は、どんどん親しい相手にはすべきでしょう。

ただし、相談する相手からのアドバイスを聞く際の心意気には、重々注意が必要です。

 

■成功体験は気休め。気休めに心を癒されつつ恋愛を楽しめる人ならいいけど…

アドバイスなんてのは基本的に2つの傾向に分かれます。

1つは、相談者を傷つけず、自分の過去の成功体験を話して聞かせつつ励ますもの。

そしてもう1つが、相談者に対して率直に自分の意見をいいつつ、自分の失敗経験もあわせて包み隠さず教えるというものです。

前者の場合って、結局話をして楽にはなるんでしょうけど、そこからの一歩が踏み出せないことも多いんですよね。

一方で後者は、率直な意見が耳に痛いものの、実際に役に立つアドバイスも得られるし、失敗談を聞くこともできるので、同じ轍を踏まないように注意することが可能となります。

もちろん、励ましつつ成功体験を話して聞かせるのも無意味ではないんですが、その成功体験ってのはあくまで話し手の体験です。

恋愛って成就したり、長続きするための努力は個々のケースで異なりますから、言ってみれば他人の成功例って自分に当てはめにくいんですよね。

しかも、無理になぞらえても、それは既にある恋愛モデルの模倣でしかないので、オリジナリティがありません。

恋愛を模倣で楽しむことほどむなしいものはありません。

 

■失敗談は誰にも通じるところがある!敗北を知れば負けない!

反対に、失敗談を精力的に、包み隠さず教えてくれる人というのはかなり貴重な相談相手です。

何事もそうですが、成功する人よりも、失敗してしまう人の方が多いもの。

そのような失敗した人たちは、自分より以前に失敗を犯した人のアドバイスを聞いていれば、過ちを回避できたというケースも少なくありません。

何が過ちなのか、どうしてマズいことになってしまったのか。

これを自分が体感する前に誰かに教えてもらえるというのは、本当に貴重なものです。

失敗談を頭に叩き込んでいれば、その失敗に繋がるアクションに敏感になれます。

必然と正反対の言動を選ぶようになりますので、結果的に最悪の結果から遠ざかることもできますよね。

そのヒントを惜しげもなく話してくれる人のアドバイスは、非常にありがたいものです。

 

■おわりに

まとめると、恋愛におけるアドバイスを誰かから聞き出そうとするなら、歯の浮くような話ばかり聞かせて安心させる人よりも、恥ずかしくても自分の失敗談をしっかり伝えてくれる人の声を尊重しよう、ということですね。

そもそも人は自分にとって耳障りのよい言葉しか頭に入れようとしません。

だけど、そういう言葉ってのは現実の世界ではほぼ役に立ちません。

恋愛に関するポエムを百遍読んで恋愛マスターになれるんなら、誰でもなれるという話です。

大事なのは、より多くの失敗談を見聞きして、敗者から学ぶことです。

 

画像撮影 Vive La Palestina

(松本ミゾレ/ライター)