1. トップ
  2. ダイエット
  3. 猫背はデブへの一本道! 家事や仕事、生活しているだけで太ってしまう!?

猫背はデブへの一本道! 家事や仕事、生活しているだけで太ってしまう!?

  • 2016.11.3
  • 21916 views

30代に入ってから太りやすくなった、実際に10~20代のころよりも体重が増えた……なんてことはありませんか? 30代になると代謝も落ちるし太っても仕方がないなんてことはありません! 年々、体系が気になってきたらもしかしたら「猫背」が原因かもしれませんよ。猫背を続けていることで家事やデスクワークなど日常生活を過ごすだけでどんどん太ってしまうのです!

猫背の原因はこんなに潜んでいる

家事

女性は料理をはじめ、掃除や洗濯など日常の家事のほとんどが前傾姿勢です。家事の途中には必ずストレッチなどのケアをとり入れていくことが大切です。

デスクワーク

デスクワークはもちろん、日課のスマホやタブレットも前屈み状態です。キーボード操作で両肩の間隔が狭くなるのも原因のひとつです。

就寝時

じつは横向きで寝ると肩が内側に入り、猫背の原因に。大の字にあお向けになり手の平を上に向けると開きます。

猫背が続くとどんどん太ります!

猫背でない方と猫背の方、いつもと同じ生活をしていても猫背の方はどんどん太っていきます。見た目にはこんなにも影響が……!

1 … 二重あご

2 … 太い二の腕・たぷたぷ二の腕

3 … 垂れ乳

4 … オバ背中

5 … ポッコリ下腹

6 … 象足太もも

7 … 垂れ尻

でもこれらは日常のセルフケアで猫背を直すだけで、改善できるのです。

日常でできる猫背改善の3つのケア

1 … ストレッチをする

家事やPC中などは気が付いたときにこまめに行いたいものです。

座ったままでもOKなのでまず両手をうしろで組み、組んだまま上に持ち上げるストレッチが効果的で、巻き肩や狭くなった肩甲骨を広げることができます。大きくゆっくり行う肩まわしだけでも大丈夫なのでとにかく気が付いたらやる! を徹底してみてください。

横向きで寝る癖のある方はあお向けで両手を大きく広げて寝るだけでも効果有りです。

2 … 筋トレ

猫背の方の大半は女性であり、とくに筋肉がないポッコリお腹の方が多いです。腹筋を鍛えるだけで猫背が治るならやるしかない! まずは、一日10~20回をお風呂上りなどのリラックスしているときに行いましょう。慣れてきたら回数を増やしていってください。そしてとにかく猫背を常に意識することが大切です。

3 … 矯正アイテムや整体

矯正ベルトや猫背専用のストレッチアイテムなどのグッズや整体に通うのもひとつの手。まずは、整体で正しい位置に整えてもらってからスタートするのが人気のようです。矯正ベルトは私もPC作業中はよく使用しますが、背中が引き締まって猫背になりがちの肩を支えてくれます。あとはヒールの高い靴は顎が前に出て姿勢が悪くなりがちなので、猫背矯正中はローヒールを心がけることも大切です。

いかがでしたか?

猫背は見た目もキレイではないし女性としての美しさも半減されてしまいます。猫背を直すだけで、今まで気になっていたパーツがキレイになったり痩せたりと、特別なダイエットなしでスッキリボディが手に入りますよ。