1. トップ
  2. ファッション
  3. ミュベール クリエーションライン 2017年春夏 - 中世の男性から香る歴史性とモダンな官能美

ミュベール クリエーションライン 2017年春夏 - 中世の男性から香る歴史性とモダンな官能美

  • 2016.11.3
  • 352 views

ミュベール クリエーションライン(MUVEIL CREATIONLINE)の2017年春夏コレクションが発表された。

昨シーズンよりスタートした新ラインでは、メインライン・ミュベールとはまた違ったデザイナー中山路子の感性に出会える。ウィメンズの洋服ではあるが、今季のイメージソースは中世の高貴な男性。馬に跨るその姿から歴史性を引き出し、官能的なディテールを添えて、メンズライクな中からフェミニニティを見つけ出す。

キーマテリアルは麻だ。通気性の良さと涼しげな佇まいでまさに夏の救世主。王室の人々も好んで着ていたといわれるこの生地を利用して、ハリのある立体的なフォルムを作り出した。膝下丈のワンピースは、キュッとウエストを絞りシルエットに強弱をつけ、バルーン状のアームラインで可愛らしさを演出。

ニュートラルカラーの優しげな世界に、あえて光沢を投じる。麻と真逆の存在ともいえるベロアのトップスは、繊細なレースを隠し込み、艶やかな光を纏っている。タックインしたトップス&トラウザーのスタイルと見まがえるオールインワンには、ツヤを帯びた素材を起用した。光の加減によってシワ感が浮かび上がり、色気へと繋げる。異素材のコンビネーションによる新しいサマーシーンでは、ビビットなグリーンがヒロインである。