1. トップ
  2. ダイエット
  3. 寝る前の簡単30秒ストレッチ!お腹と脚の引き締めを目指す方法

寝る前の簡単30秒ストレッチ!お腹と脚の引き締めを目指す方法

  • 2016.11.3
  • 14017 views

寝る前に、寝たままできる簡単なストレッチ方法をご紹介。お腹痩せと脚痩せに効くストレッチを動画でわかりやすく解説します。寝る前に30秒程度でできるストレッチで、引き締め効果を狙いましょう。

お腹と脚の引き締めに効くストレッチ

シンプルな動きながら、お腹や脚痩せにバツグンの効果を発揮する「仰向けストレッチ」。やればやるほど痩せ体質になれます。

夜寝る前や朝起きたタイミングで行うのがおすすめです。特に朝起きたときに体を動かせば、スッキリとした気分で一日をスタートできるはず。

仰向けストレッチの方法

TIP1:両足を45度の位置でキープ

仰向けに寝た状態で両足を真上に上げ、45度の位置まで下ろして10秒キープします。

TIP2:床から5cmの位置でキープ

一度足を下ろし、床から5cmの位置で10秒キープします。

TIP3:両足を交互に曲げる

両足を交互に伸ばす・曲げるを繰り返し、この動作を10回行います。

ポイント

自転車こぎの動作ではなく、足をしっかりと伸ばすことを意識してみましょう。

腹筋と足の伸縮を意識してストレッチに挑戦しよう

痩せやすい体質を作るには、インナーマッスルを鍛えるのが効果的です。しっかりと筋力をつけて体質改善を意識してみませんか。

元記事で読む