1. トップ
  2. ファッション
  3. エルメス京都・祇園に期間限定ブティック - 町家に店を構え、11月はスカーフ“カレ”にフォーカス

エルメス京都・祇園に期間限定ブティック - 町家に店を構え、11月はスカーフ“カレ”にフォーカス

  • 2016.11.2
  • 3171 views

エルメス(HERMÈS)が、京都・祇園に期間限定ショップ「エルメス祇園店」を、2016年11月3日(木・祝)から2017年7月31日(月)までオープンする。

馬具工房として創業し、職人の伝統的な手仕事を守りながら革新を続けてきたエルメスが、同じく長い歴史の中で伝統と革新を保ち続けてきた“京都”と結びつく。約9か月の期間中、エルメスのものづくりや世界観を紹介する、変化に富んだ提案がなされていくという。

店舗は、祇園の歴史ある建造物、町家の中に構える。内装や什器には、釘や接着剤を用いない伝統建築技法「木組み」「組子」を用い、メゾンと京の地が融合する世界観を表現した。

オープンからの1ヶ月は、エルメスのアイコンともいえるスカーフ“カレ”にフォーカス。来場者が持参したカレ(90cm)に後染めを施すシルクイベント「HERMESMATIC」が開催される。また、地元京都の著名人らのカレを後染めしたものを展示する催しも行われる。

【詳細】
エルメス衹園店
オープン期間:2016年11月3日(木・祝)~2017年7月31日(月)
住所:京都市東山区衹園町南側570番地8
営業時間:11:00~19:00
定休日:木曜日
■HERMESMATIC
イベント:2016年11月3日(木・祝)~30日(水) エルメス祇園店1階
カレ展示:11月3日(木・祝)~20日(日) エルメス祇園店2階

【問い合わせ先】
エルメスジャポン
TEL:03-3569-3300