注目アイコン システムメンテナンスのお知らせ
  1. トップ
  2. ダイエット
  3. 星座別! 自分にあった運動でダイエットを続けるコツ【後半:てんびん座~うお座】

星座別! 自分にあった運動でダイエットを続けるコツ【後半:てんびん座~うお座】

  • 2016.11.2
  • 36105 views

前回は、おひつじ座からおとめ座までの性格に合った運動をご紹介しましたが、今回は後編のてんびん座からうお座までをご紹介します。ちょうど寒くなる時期に生まれた人たちにとって、これからの時期はまさに「私の季節!」という気持ちではないでしょうか? すこし活動的な気持ちになってきた人は、ぜひ参考にしてみてください。

てんびん座

協調性のある性格を持ち合わせているてんびん座は、パートナーと組んだりグループで行う運動が合っています。テニスやバスケットボール、バレーボールといった誰かと一緒に行うスポーツは、楽しみながらできるのでオススメです。

また外で行う運動は、てんびん座の野性的な感覚を呼び覚ますことができ、ストレス解消にもなります。

さそり座

大きな目標を持つことで、より頑張る気持ちが芽生えるのがさそり座の性格です。集中力と忍耐力はほかの星座には負けないほど。そんなさそり座の人は、ランニングやマラソンがとても合っています。

距離やスピードといった目標設定も、自身で管理しながら行うことができ、類い稀な集中力で単調な運動でも長続きします。

いて座

社交的ないて座は、どこへ行っても誰とでも仲良くなれる性格の持ち主です。さらに冒険好きでもあるので、どんな場所へも足を運ぶことができます。そんないて座の人は、クライミングジムで体を動かすのがオススメです。

一人で打ち込むスポーツですが、知らない人とも同じスポーツの同志として仲良くなることができ、仲間を増やしていくことができます。

やぎ座

勇敢でタフな性格をしているやぎ座は、運動に対してもストイックに頑張れます。ちょっとキツイ! と感じられる運動の方が達成感があり、好きな傾向があります。

そんなやぎ座の人は、ピラティスや加圧トレーニングといった、負荷の強い運動がオススメです。体の内部や筋肉に意識を向け、さらに集中力が必要な運動になるので満足感を得られます。

みずがめ座

自然と人のなかに溶けこむことを得意とするみずがめ座ですが、型にハマらない性格でもあります。楽しみながらも自分を生かす術を知っているので、グループで行うスポーツは続けやすい運動のひとつです。

また、他人との競争に熱意を燃やすタイプなので、チームを引っ張っていく存在にもなります。まずは、グループ活動を行っているチームに参加してみましょう。

うお座

気配りのある性格で、まわりから親しみを持たれやすいうお座ですが、実はとても夢見がちで現実をうまくとらえきられず、日常生活においても悩みが尽きません。そんなうお座の人は、無理に運動で頑張りすぎるよりも、体と心をつなぎとめるヨガが最適です。気分にもむらがあるので、ヨガの呼吸法を日常にとり入れられれば、自らを癒していくことができます。